ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    復讐

    kidokumachigairl_TP_V
    647:本当にあった怖い名無し2015/08/13(木) 20:58:27.95ID:ZoA6z5tQ0
    ケンカしたわけでもないのに普通に仲良く手繋いで
    デートの翌日から結婚の話も出ていた彼といきなり音信不通。
    訳が分からず泣いて苦しんで暮らして、けなげに待ち続けた。
    ストレスで△△も止まって6kg痩せた。
    ずいぶん後になってから分かったけど、他好きして
    違う女に乗り換えて捨てられた。
    恐らく音信不通になる前から△△かけられてたのではないかと思う。

    2年近くたってから、元カレから
    「久しぶり。どうしてる?」と連絡が来た。
    ここで一言、音信不通にして捨てた事を悪びれて
    謝罪でもしてくれれば復讐はしなかったと思う。

    表面上は穏やかに優しく大人の対応をした。
    聞けば、結局例の彼女とは上手くいかず
    仕事も忙しさや人間関係から悩んで
    鬱病になり、今は休職中だという。
    みんな自分の周りから離れていって寂しい様子。

    AME509B006_TP_V
    769: 可愛い奥様 2012/02/19(日) 02:54:21.40 ID:Ezt5mBCSP
    モラハラや暴.力で私を鬱にした元彼を、 
    探偵使ったりネットストーキングして
    統合失調症に追い込んだ。 
    まだ生きてるのが腹立たしいけど、
    社会人としてはほぼ終了らはしい。 



    TAKEBE0I9A0622_TP_V
    744: 名無しさん@おーぷん 20/10/11(日)19:10:58 ID:O3.pi.L1
    子供みたいな考え方なのを承知で質問します

    なぜ復讐のストーリー等は割と納得して読まれる方がいたりするのに、
    現実では復讐や根に持つという行為を非とされるのでしょうか
    少なくとも私の周りにはそういった人が多いです

    その理屈が許されるのだとしたら、
    先に手を出したもの勝ちということになりますし、
    なんならすぐに仕返しできない弱い相手を狙うことが是ということになります
    かといって弱いものいじめ等が
    世の中で許されているかといえばそうは思えません

    もちろん法律でいえば仇討ちが無くなった理由の一つに
    復讐の連鎖といったキリがなくなってしまうみたいなのがあると
    聞いたことがありますが、それはそれで理解できます

    私は10年以上前にされたことを、
    いい言い方ならいつか見返すため、
    悪い言い方なら元の人間に対して仕返すためにつけたスキルがあります
    そのためにいろいろなことを学び得て、
    いろいろなことを犠牲にしたと思います

    きっとその相手が目の前にいたら、
    自分の能力や権限を使って
    相手が不利益を受けるよう動くと思います(成功失敗は置いといて)

    もちろん信念のためであれば、
    周りの横槍とか気にするなということも理解はしてます
    その努力できるなら忘れろよという意見も分かります

    その上での質問です
    なぜ根に持ったり長年かけた復讐は非とされるのでしょう?
    嫌なら最初から他人に悪意を向けなければいいのに、と考えてしまいます



    KZ1796028_TP_V
    387: sage[] 2013/01/22(火) 14:49:42.78 ID:Ce+Ir36g0
    あまり大した事ではないですが。

    高校の頃、私をいじめていた奴(以下A)のツイッターやSNSのアカウントを見つけた。
    一応働いているらしいが、趣味がアニメとかフィギュアとか
    所謂そっちの人になっていた。
    私はいじめに耐えれずに高校を中退してしまったのだが
    Aはその事を武勇伝のように、某SNSやツイッターで話題にあげては盛り上がっていた。



    043mushi2054_TP_V
    615 :ガールズにちゃんまとめ 2016/02/17(水) 17:37:20 ID:FD9dLwGb.net
    バブルの頃の話だ。
    A夫婦は子供が出来ても流産が続いていた。Aは最初の流産の頃から社内不倫をしてた。
    不倫相手は離婚して自分との結婚を望んだらしいが、Aは出世の障/害になることを恐れて要求を躱し続けた。
    そしてA夫妻に待望の長男が誕生。不倫の精算を望むAだが女は離れない。
    捨てるなら会社に全て話してタヒぬ。そう言われて,ずるずると関係を続けた。
    そんな中、Aに転勤話が持ち上がった。出世と不倫の精算を計るチャンスにAは飛びついた。
    そして引っ越しをひい変えたある日、A長男が交通事故に遭った。加害者は不倫女。
    急いでいた子供に気づくのが遅れた。と証言したが、監視カメラとブレーキ痕から不倫女の嘘が発覚した。
    女は一度車を止めてから、ノーブレーキでA長男を挽いていた。
    幼稚園児にそんなことをするのは普通じゃない。追求された結果、Aとの不倫が発覚。
    女は実刑判決を食らった。A長男は昏睡が続き、下手したら一生目覚めないと言われた。
    Aは解雇されて夫妻は離婚。子供は妻が引き取り、慰謝料と養育費が一括で支払われた。治療費もAの負担。そして一生子供と会えないことになった。
    Aは家を売り払い、実家も売られた。A実家を購入したのが、俺の本家筋。
    Aの母親は、実家を売った後は本家筋で住み込みの家政婦をして一生を過ごした。
    足りない分は本家から借金したから、給料から返済を兼ねてね。

    Aは親戚から絶縁されて、不倫女と再婚した。


    A母は家政婦の給料の一部を返済に充てたが、タヒんだ時も全部は返し切れていなかった。
    事前の約束通りタヒ後、Aから足りない分が振り込まれた。
    その時にAと不倫女夫妻が来たけど、不倫女は普通の人っぽかった。

    このページのトップヘ