ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    恐怖

    19322D009_TP_V

    939: 1 2009/07/27(月) 11:26:01 ID:ErefBN5C0
    不完全燃焼気味でモヤモヤなので、数年前の俺の修羅場を書いてみる
    ところどころフェイクも入れるけど許してくれ
    書き溜めていないから少し遅いと思う

    俺  25 普通であると思いたい
    A子 26 結構可愛い感じ
    A男 30代前半 スポーツ刈りみたいな頭

    俺とA子は同じ職場で働いていた。
    A子は×1でそこそこ可愛く愛想も良かった。
    接客業で勤務時間も同じA子と話をしている内に距離も短くなってきて、自然と男女の関係になった。
    時折、子供をつれて来たりして、俺のPCで遊ばせたりとかもしてた。
    俺はといえば、一人暮らしで食事もろくに取らないもんだから、A子が何かと差し入れを持ってきてくれて、それを食べたりして雑談とセ○クスの日々だった。

    ある日の休日、俺は休みで家でモッサリしてた時、A子がいつものように餌付けに来てくれた。
    お皿に盛られたカレーピラフを平らげて、食欲が満たされた俺はデザートにA子を頂いた。
    事も終わって話をしていると、A子が子供を迎えに行くから帰ると言いはじめた。
    そういえばそんな時間だな、と思い、玄関まで見送ろうと立ち上がった時、なるはずのないインターホンが鳴った。

    と言うのも、俺の住んでいたアパートを知っているのはアパートを経営している両親に紹介してもらったA子と俺の母親と会社では社長と後輩が1人と女友達が1人の計5人程度しかいない。
    荷物が届く事もないし、新聞は全てないがしろにしてるから近所の新聞屋ではブラックリストにも載ってるので勧誘にも来ない。

    N879_satounotuitakonpentou_TP_V

    94:名無しさん@おーぷん2015/07/11(土)12:18:14ID:fuj
    衝撃、というか恐怖体験。

    田舎生まれ田舎育ちの私。
    おばあちゃんちとか鍵をかけてないくらいの田舎。
    大学進学に伴い、都市部で一人暮らしを始めることになった。
    引っ越しの時、従姉(同じく都市部に進学、就職、結婚。この時は出産の里帰りしてた)に
    「鍵は絶対にかけること!帰って玄関ドアをくぐったら、何より先に施錠!
    チャイムが鳴ったらまず扉越しに応答!
    宅急便が来たらドア開ける前に『送り主は誰になってますか』って聞く!
    受け取りはドアチェーンをかけたまま、
    受取状だけ受け取ってハンコついて『荷物はそこに置いといてください』って言って、
    扉の前から人がいなくなったことを確認してから回収!」
    と厳しく言われた。
    まったくピンとこなかったけど、従姉の言いつけなので守っていた。

    ある日、チャイムが鳴って
    「宅急便です、お荷物お届けに来ました」
    と男の人の声がした。
    実家から荷物が来るときは必ず連絡があるのに、その時はなかったし
    通販も頼んでない時だったのでなんだろうなと思いつつ、いつものように
    「送り主は誰になってますかー?」
    とドア越しに聞いた。

    そうしたら、わずかな沈黙の後、バン!とドアが鳴って(多分殴ったか蹴ったんだと思う)
    それっきり何の音もしなかった。
    ドアを叩かれた時点でビビって硬直したけど、
    郵便受けに不在票もなく、家族や友人の誰も何も送ってないことが確認できて
    それが完璧に不審者の仕業と確信した時が恐怖と衝撃の頂点だった。

    あまりにも怖かったので親に泣き付いて引っ越し。大学の女子寮に入ることになった。
    窮屈で不自由も多かったけど、あんな怖い目に合うよりマシだった。
    本当に怖かった…生まれて初めて、はっきりとした害意にさらされたっていうか。
    厳しく言ってくれた従姉にはすごく感謝してる。

    MIZUHO19217009_TP_V

    249: 名無しさん@おーぷん 2015/05/08(金)17:45:02 ID:MDS
    修羅場を作り出して影からニヤニヤするのが大好きな元旦那の知人が、私が元旦那と復縁したがってると吹き込んで大騒ぎになった。
    離婚から修羅場に至るまで軽く6年経っており、その間に私は再婚、出産を2回している。新しい旦那はかなり珍しい病気で他界した。病名は伏せさせてください。
    私と息子と娘でなんとか幸せに暮らしていたが、子供達の父親になるお!と荷物を持って玄関の前で立ってた。

    扉は絶対開けずに警察に通報。警察は非常に面倒くさそうにのそっと2時間後に到着。
    待っている2時間中40分間、何故中に入れてくれないの?ゴ●をたっぷり持ってきたよ!寒いよ~と煩く、怖いなんてもんじゃなかった。
    残りの時間は警察より先に男友達4人がかけつけてくれ、警察が車で取り押さえてくれました。そのときも、俺のとき(元旦那の浮気)は女友達と親しくする事を嫌がってたくせに、お前は4人も呼び寄せるのかと騒いでた。
    婚姻中に体の関係にもっていくお前&プリンとキチから守ってくれる為に駆けつけてくれた私&友人を一緒にするな。
    私があんたと婚姻中、この友人達と同窓会でしか会ってない。


    230: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/15(水) 02:48:58.93 ID:rxyRlDQT.net

    さっき起こったこと、俺と言うよりほぼ嫁の修羅場。
    近所に、普段は施設に入ってる発達×精神を患ってる人がいて親世代は杖がないとダメな年齢。
    お盆時期だからか臨時帰宅していたようで、俺自身実家に戻るのも数年ぶりで完全に忘れていた「彼のお仕事」に遭遇した。
    彼のお仕事はゴミ出しなんだけど、なぜか彼は深夜2時にゴミを出しに家を出る。
    そして、あたりの十数件全ての家の玄関をガチャガチャと開くかどうか確かめて、うっかり鍵をかけ忘れていたら勝手に入ってくる。


    人んちの廊下をウロウロ、ブツブツ喋りながらウロウロ。二、三分で出て行くんだけどここで声をかけたりしたらパニックになって危ないんだ。
    親も彼が帰ってきてるのは知らなかったし、俺は俺ですっかり忘れてたんだけど、たまたま嫁がトイレに起きてたまたまそのガチャガチャに遭遇。キャ!なに!えっ!って感じで悲鳴をあげた(彼を知らないから当然)もんだから鍵は閉まってたけど、ドアの向こうで彼はパニックに。
    ドアをドンドン、ドアノブガチャガチャ、なんかブツブツ喋ってた。
    俺と両親は慌てて起きて嫁に小声で説明しながらとにかくパニックが落ち着いて帰ってくれる事を待ってたんだけど、5分経ってもそこにいる。
    仕方なく母が彼の家に電話をしたんだが、先にも記述した通り杖ついてるじーさんなんだ。
    耳も割と遠いようでなかなか電話に出ない。
    警察に連絡するかもう一度鬼電するか相談してると外が静かになった。
    多分帰ったんだと思う。彼の障/害については詳しくは知らないが、本当にゾッとした。
    そして嫁にも怒られた。本当に怖かった、空き巣かと思ったと。

    俺は小さい時からの習慣みたいになってたからもう気にもしてなかったし、だからこそ忘れてしまったんだろうけど、今年結婚して初めて一緒に帰省した嫁にとっては恐怖でしかなかったと思う。
    なんで赤の他人の為に俺がこんなに謝らないとならないのかって腹も立つけど、うっかり鍵をかけ忘れていたらって想像してしまって今現在俺が修羅場。
    目が覚めちまったよ…

    Photoelly001_TP_V4

    954: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2015/05/14(木) 16:47:16.54 ID:vklPnfRQ.net
    吐き出させて
    さっき市の体育館でやってるサッカー教室が終わって車に子を乗せ私が乗り込みシートベルトをしている隙にどうやら私の車の完全にタヒ角になるフロント近くに習いにきている下の子がウロチョロして座り込んだらしい
    で私は全く見えず発進させようとしたら体育館入り口近くにいる母親たちが悲鳴

    なんだと思って止まったら寸前にいたらしく母親は抱えかげてギャーギャー、私に謝りもせず
    見ていた母親たちもボーゼン
    てか乗り込んでから全くのタヒ角にいて本当に見えなくて心臓がギュッとしたよ…
    ちなみに車はランクル
    母親同士喋ってないで子と手を繋げ!!
    あーもうまるで私が周りを見ず轢きかけたみたいで次回行きたくない
    幼稚園バスで下の子を轢いちゃった運転手の気持ちがわかったよ…

    このページのトップヘ