ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    YAT923_1_TP_V
    536: 名無しさん@HOME 2014/03/17(月) 21:39:40.77 0
    スレチだったら申し訳ありません。 

    家を出て行った母親にペットを誘拐された事。 
    たかだかペットと思われるかもしれませんが
    我が家の可愛い家族です。 
    何よりこの母親、自分を「自分じゃ何一つ出来ない障害者」と
    罵った過去があり、他にも諸々とあって
    昨年自分から家を出て行った経緯があります。 
    その際にもペットだけは連れて行くと言い張ったのですが、
    そのペットは自分がペットショップで見付けてお迎えした子。 
    冗談じゃないとはね除けて家に残したのですが…。 

    先日仕事から帰ると父が険しい顔で家に居り、
    何事かと思う自分に「何も言うな」とだけ告げました。 
    訳が解らずにいると、
    どうやら自分達が不在の間にペットが連れ去られていたらしく。 
    慌てて見たペットのケージはもぬけの殻で、
    ペットと餌だけが忽然と消えていました。 
    正直もう顔も見たくない母親が家に入った事も耐え難いですが、
    知らぬ間に家族を誘拐された事が悔しくて気持ち悪くて。 
    無事にペットは帰ってきたのですが
    突然連れ出されたせいか酷く怯えていて、
    こちらの油断が招いたとは言え可哀想な事をしたと思います。 
    現在父には母親から合い鍵を返して貰うよう頼んでいますが、
    まだ荷物がある為に応じるかどうか…。 
    またこんな事があるのではと思うとぞっとします。



    erry15081224_TP_V
    105: 名無しさん@おーぷん 20/11/22(日)14:57:42 ID:zu.5c.L1
    私は母方の祖父母が大好きだった。
    祖母は祖父の後妻で私や母と血が繋がらないことは昔から知っていた。
    祖母も私を実の孫のように可愛がってくれた。

    しかし、祖父母は前妻との婚姻中から不イ侖していて
    略奪婚だったことを知ってショックを受けている。

    祖父は愛人である祖母とのデートに子供達を連れて行ったり、
    祖母の家に子供達を連れて行くことも
    しょっちゅうだったから母達もすぐに祖母に懐いたらしい。
    前妻は曽祖父(祖父の父)や高祖母(祖父の祖母)の介護もしていて
    母達は実母とはいえ、
    いつも不機嫌で子供達に構ってくれない前妻を好きになれなかった。
    前妻は夫の不イ侖を知っていたけどスルーしていたらしい。
    一方、都会のお嬢様短大を出て中学校の英語の教師をしていた、
    まだ20代後半の祖母は母達にとって憧れの存在だったらしい。
    母は祖母に英語を教えてもらったり、
    流行りの服を買ってもらったりと祖母とは楽しい思い出しかないのだという。

    祖父と口裏を合わせて「子供会の旅行に行く」と嘘をついて
    母が一人で祖母の家に泊まったこともある。当然すぐ前妻さんにバレた。
    やがて高祖母と曽祖父が立て続けに亡くなると祖父は前妻と離婚して祖母と再婚した。
    前妻は子供達を引き取ることを希望したが祖父が1人も渡さず、
    子供達全員が祖父と暮らすことを希望したので前妻は黙って出て行った。
    曽祖母も祖母との再婚に反対だったので前妻と一緒に出て行った。

    今年、祖父がタヒんだのだが母は上記のことを懐かしいような口調で語った。
    祖母も「そうだったわね。前妻さんには申し訳ないことをしたわ」
    「でも、前妻さんが可愛い子を4人も産んでくれたおかげで
    私は4人の子と自分の子合わせて5人の子の母になれて幸せだわ。」と応じ、
    母はさらに「そうよ!私もマミさん
    (祖母のあだ名。英語で母を意味するmummyが由来らしい)の子で幸せよ。」と返した。

    私は前妻さんと会ったことがないので前妻さんのことを全く知らないが、
    母や祖母の話を聞いても前妻さんが気の毒としか思えない。
    前妻さんが老けこんでいたのは介護と家事育児で
    見た目に気を回すことができなかったからでしょ。
    それなのに良いとこどりの祖母が子供達やたくさんの孫、果てはひ孫
    (先月、従兄に祖母の初ひ孫となる赤ちゃんが誕生)
    に囲まれて幸せそうにしているのはモヤモヤする。

    ただ、祖母のことはずっと大好きだったわけで
    それをいきなり否定することもできずにいる。



    SHI86_tableset1342_TP_V
    610
    : 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)16:20:26 ID:JJ.mq.L1
    数年前の話。長文失礼。

    当時、私は保険の営業をしていて、ある時母の職場の方が有り難いことに保険の見直しの相談をもちかけて下さった。
    母と一緒にまずは挨拶がてら食事でもしながら状況を伺って方針を決めましょうということになった。

    当日、先方の希望で隠れ家的なと言えば聞こえがいいが、半径1kmくらい田んぼと畑しかないど真ん中にポツンとある古民家を改装したレストランにてお会いすることに。
    私は普段東京で車は持っておらず、その日は母の運転でレストランに向かった。

    席に通された時にはすでに先方は着席されていたのだが、母の同僚(以下A)のほかに、私より少し年上に見える男性がいた。
    挨拶してみれば息子さんだという。
    せっかくなので息子さん(以下B)も一緒に相談を……とおっしゃるので、突然のことに驚きはしたが、2件の契約になったらいいかぁとホクホク気分でいたことは否めない。
    さて注文……というところで母に電話がかかってきた。
    母方の一人暮らしをしている高齢の親戚が、ぎっくり腰(後日判明)で動けなくなってしまったというヘルプコールだった。
    母は急遽そちらに向かうことになり、私の帰り足を心配してくれたが、タクシーを呼ぶから大丈夫と送り出した。



    ELL86_yasasiihikari_TP_V
    363 :ガールズにちゃんまとめ 2019/01/10(木) 12:12:37 0.net
    兄の家で母が同居中
    兄嫁から「もうお母さんとは暮らせません」と言われた
    母も兄も兄の子たちも一緒に暮らしたいと言ってるそうなので
    「じゃあ出ていくのはお姉さんじゃないですか?多数決で」
    と答えたらすごく怒ってた
    私間違ってないと思うけどなー

    ELL19613034_TP_V
    19: 名無しの心子知らず 2010/04/07(水) 10:06:58 ID:zzNiY8Y2
    そっと投下。

    小さい頃の話で、三十年近く前だけど…今でも覚えている出来事。
    メ○ードの美容部員?を母と同期でやっていた人Aがいて、その娘A子とは歳も一緒で家が近く、よく母娘で遊んでいました。

    その母娘(プラス下に弟B)がうちに来たとき、無くなってしまったイルカのぬいぐるみ。
    三匹色違いをまとめて大事にしてたうちのひとつが無くなって、母と一生懸命探しましたが見つからずに落ち込んでいました。

    後日Bくんが自宅にてそのぬいぐるみを無造作にもてあそんでいて、
    「私のだから返して!」と言えなかった気の小さい私は、帰り道母に訴えました。
    母も私の大事にしていたものだと気づいていたようでしたが、
    「お母さんの大事なお友達だから…ね?○○くんはまだ小さいから、ひとつあげようね」と。

    今思うと、子供の前で母なりに考えた末の発言だったかもしれません、そのお母さんとは次第に疎遠になったようでしたから。
    しかしあんなに大きなものを、人様の家からしれっと持ち出す人の精神構造が解らない。
    そして自宅に持ち主が来ていても、平気で出しておける神経とか。

    Aの実家は近所にあり、裕福な地主さん。本人も、とても綺麗な人。
    おっきくて優しいお父さんが日曜は私たちも呼んで手作りカレーをごちそうしてくれたり、うちではとても買えないような家電のオモチャがたくさんあったり…
    (洗濯機とか掃除機。リアルに洗ったり吸ったりするもので、当時は珍しく憧れでした)
    そんなに恵まれているくせに!…って、子供心に傷つきました。

    イルカのぬいぐるみは、外に女の人がいてなかなか家に帰ってこない父が、ある日罪滅ぼしのように私にくれたものでした。
    「色ちがうのもいたぞ」って言うから、「ぜんぶほしい!!」ってお願いしたら次に買ってきてくれて。

    灰色がお父さん、ピンクがお母さん、水色のを自分と言う設定で、いつもくっつけて置いていたんです。
    今思い出すとちょっと切ないなぁ私w

    泥するような母親はゴミ。
    子供の大事なものを盗るような輩も多いようで、ココ読んで驚いてます。



    このページのトップヘ