ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    焼肉屋

    yamasha1102004_TP_V

    593: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/14(木) 06:57:21.92 ID:plJtKQRH.net
    先週の金曜日、会社の歓送迎会で地元で有名な焼肉屋に行ってた。


    2階の大きめな部屋で飲んでたんだけどもよおしたから1階のトイレへ。
    この店の階段ってL字形になってるんだけど、トイレ済ませて階段登ってたら丁度折り返しのところで上から子供が降ってきた。

    酒入ってたしあぶねぇってな感じでひょいっと避けたら、その子供そのままの勢いで壁に突っ込んでいって顔面血まみれ。
    ギャン泣きするから人がたくさん集まってきて、明らかにオレがその子に何かした感じで見られてた。
    一生懸命介抱してたのに何か無駄な正義感丸出しのおっさんに肩つかまれて「何してんだ!」って怒鳴り散らされた。

    事情説明するけど話し聞かないし、店員にはオレが殴ったからこうなったみたいなこと吹き込んでるし、一瞬お前を殴ってやろうかと・・・・。
    そしたらすぐにその子の親が飛んできて子供の顔見るなり悲鳴上げてた。
    父親の方がオレに食って掛かってきたけど、丁度階段の横の席にいた人達が子供が階段飛び降りて遊んでるのを見てて無罪放免。

    あれ今の時期みたいに人が沢山いなかったら確実に犯罪者にされてたわ。

    ちなみにその親もおっさんも一言も謝ってくれなかったからオレのハンカチが無駄に血まみれになっただけだったわ。

    AMI85_hontomorigirl_TP_V4

    521: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 14:00:53.66 ID:1hdSPLGo
    10年くらい前、ノンアルコールビールが出始めの頃。

    結婚した友人夫婦が帰郷して
    友人夫婦+高校の友人たち(俺含む)で
    披露宴代わりの焼肉パーティーをした。
    (披露宴は東京で親戚のみで実施)

    当日、俺は薬飲んでるからアルコール呑めない
    ソフトドリンクで、と思っていたが
    飲み物メニューに、ノンアルコールビールが有ったので
    それを呑んだ。

    最初の1杯目は何でもなかったが、2杯目の途中で
    目が回り、ろれつが回らなくなり、ゲーゲー掃き出し
    完全な急性アルコール中毒 (救急車騒ぎ)

    ノンアルコールビールなのに急性アル中
    店が間違えたか、衛生状態が良くなかったか?
    それとも友人達の誰かがアルコールを混ぜたか?
    って事で、警察・保健所を巻き込んでの騒ぎとなった。

    結果、当時のノンアルコールビールには
    ちょっとだけアルコールが含まれているのが分かり、それが原因だったけどね。

    店・友人たち・俺
    全員が修羅場と言うか大変な目にあった。

    TSURU170321-45 mm-117_TP_V

    319: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/10/28 13:22:06.00 ID:Mfa8OhJL.net
    生活保護受給者と遊ぶ約束をしたら、他の受給者をゾロゾロ連れてきました。
    (そういう人たちを雇っている工場の、仲間みたい)
     
    知人がキャバ○ラ行きたいと、呼吸困難になるほど禁断症状出てたから、仕方なく約束したんですが、
    連れてきた皆さんは僕顔知りません。
    まー彼らも一生に一度くらいはいい思いさせてあげても・・・・と、温情をかけた。

    問題はそのあとで、店を出て「じゃ」と解散するところを、知人が「食事行きません?」ときました。
    予定に無かったので断ると、一緒に行きましょうよと粘る。
    まーそれなら・・・・と、どこ入るか街ウロウロし、ガストがいいですよ、安いしTカードも使えるしと、僕奨めた。
    でも知人は高級焼肉店を希望、受給者一同それに同意したので、僕「ほんとにいいんですか?」
    決定し、僕と知人に続き、受給者軍団がゾロゾロと入っていく。
    席に着くと、彼ら食べる食べる、揃いも揃って大食いなのです。
    そして会計の時が来ました。
     
    僕は店員さんへ「個別会計で」と伝え、スープしか頼まなかったでその分だけ。
    知人含め受給者軍団は顔が真っ青に。
    「そんな(泣)、おごってくれるって聞いてたから・・・・  」「明日からの生活費無くなっちゃいますよ(泣)」
    阿鼻叫喚。
     
    結局彼ら全員、所持金がお代に遠く達しなかったため、その分だけは負担してあげました。
    とは言えサイフに入っているのが全財産の彼らは、それを全部失くす事に。
     
    ちょっと冷たかったかなと、心が痛まないでもないですが、これまでも知人と連れてくる皆さんは、常識が無かったので、
    こういう荒療治をしないと、わからないんですよね・・・・
    一夜明けた水曜の朝から、知人から電話、メールが入りまくりで、相当焦っている様子です。
    これ以上の温情は・・・・  かけないほうがいいのかなあ・・・・

    このページのトップヘ