ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    病院

    013AME5031_TP_V

    717: ななしのいるせいかつ 05/01/07 16:44:54
    学生時代つきあってた彼が入院した
    お見舞いに行って帰ろうとしたら、いきなり体が浮いて
    次の瞬間ものすごいショックとともに地面にたたきつけられた
    視界が真っ赤に染まり覚えてるのはココまで

    次に目を覚ましたのはベッドの上でした
    センセーという看護婦さんの声とやってきたお医者さんの声
    次にお父さんお母さんと姉ちゃんが「よかった。よかった」と泣きじゃくってました
    その後きかされた話で、階段から突き落とされたことが判明
    犯人は彼の浮気相手。彼は入院したことをその彼女には言わなかったらしいですが
    どっかできいたらしくお見舞いに。しかしそこには私と仲良く話す彼の姿
    しかも盗み聞きした会話で私が本命の彼女だと分かり、相当頭に来たらしく発作的にやったとか。
    私のけがは幸いにも足と腕の骨折と額を切っただけですみました。
    その後彼女の親御さんがやってきて、私の親と色々話をしていましたが
    彼女本人に会うことは一度もなかったです(ご両親が実家に連れて帰ったとか)
    そのことが元で彼とも別れてしまいましたが、額にうっすら残った傷を見るたびに
    何となく思い出します。


    414: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/11/16 22:24:01.73 ID:LNZrnhGW0.net
    賛否あるだろうけど、愚痴吐かせてもらいます。

    飼っているペット(フェレット)が老齢で心臓肝臓患ってかれこれ1年近く。
    旦那が命あるもの、最期まで世話するのが道理、と、毎月8万かけて病院通いしてる。
    もう100万はペットにかけてることになるけど、本当にここまでお金かけるのが、道理だとはとても思えない。

    残りの生を精一杯愛情注いで世話する、では駄目なのかな、、

    この1年で子供ができて、私は、子供のこと第一、っていう頭になってしまっていて、子供の将来ために少しでもお金は残しておきたいと思う。

    でも、それを旦那に言うと薄情呼ばわり。
    毎日悶々とする日々です。

    AM18610001_TP_V

    454: おさかなくわえた名無しさん 04/06/24 18:31 ID:WP4g7FPu
    兄(病院勤務)の話。
    つい最近、小4~5の女の子が救急車で運ばれてきたんだって。
    その子は「お腹が痛い、吐き気がする」と訴えているとのこと。
    兄はその話を小耳に挟んだ後も、通常の業務をこなしていったものの
    まだ小さい子だけに「ややこしい病気でなければいいが」と心に留めていたそうだ。

    で、気になって後で担当した同僚に訊いたら
    検査の結果は病気でも何でもなくてなんと妊娠5ヶ月だったらしい。
    ぽっちゃりめの子(しかも地味め)だから本人も、周りの人たちも
    今回検査して判明するまで気がつかなかったらしい。

    しかも相手は一つ上の男の子。
    小学生同士で子作りする時代かと思って、えらく
    カルチャーショックを受けたであるよ。

    73

    917: 名無しさん@HOME 2013/09/20(金) 23:06:39.81 0
    修羅場っていうには弱いんだけど、ちょっと前の接骨院とかの流れで思い出した。

    ある日、仕事場に出勤して、いつものようにメールチェックして、返事出そうとして、違和感に気づいた。
    左手の小指が動かなかった。他の仕事では特に気にしないけど左手小指が動かないと、仕事にならない。
    仕事自体が入力系が多かったし、ショートカット使えないと作業効率だだ下がりの仕事だったので。

    その日は病院にいくつもりで午前中で(そもそもフレックスで10時半以降じゃないと人がいない)
    早退して、病院を探した。しかし、大きめの病院の整形外科って午前中のみ診察がほとんど。
    もうその時間じゃやってない。なので、町中の整形外科にいった。

    レントゲンとって、医者が一言。「これ、治りません。腱鞘炎の一種です」っていった。
    前日まで痛くもなんともなかった指がいきなり再起不能ってなんなの?
    そこでは塗り薬を出されて終わった。

    なんか納得いかなくて、後日、午前中休みとって大きめの総合病院にいった。

    449 :ガールズにちゃんまとめ 2007/05/17(木) 11:24:09
    同居トメ
    「腰が痛い」「肩が痛い」「めまいがする」
    などと毎日のように仮病を使い、家事を何もしない。
    そのくせ週末になるとトメ友と温泉三昧。
    そんな感じで半年が過ぎたころ、トメが仮病を使うたびに
    「本と顔色が悪いですね」「少し痩せたかも」「無理しないで寝ていてください」
    などなど言い続けていたら、トメ不安になったのか病院に検査に行きやがった。
    異常なしでニコニコ帰ってきたトメに
    「私の会社の上司が先日ガンで入院したんだけど、健康診断でも、人間ドックでも
     異常ナシだったのに余命3ヶ月ですって(ウソ)。検査もあまり過信できませんよね~」
    と言いつつ、さらに2週間「まだ顔色が悪いですね」「また少し痩せたかも」
    「本当無理しないで寝ていてください」と言い続けた。
    トメ胃潰瘍で入院した。

    トメさん、本当に体調悪かったのに疑ってごめんなさ~い。

    このページのトップヘ