ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    結婚

    TSURU1891033_TP_V

    30: 名無しさん@おーぷん 2016/03/08(火)10:01:52 ID:jC4
    ちょっと昔のことだけど。
    当時30手前で、同年代の彼氏がいた。
    ある日、仲のいい友人が結婚して、不妊症と診断された。
    若ければ若いほど治療の幅も成功率も上がるみたいで、その子に婦人科検診を強く勧められた。
    自覚症状のない子宮の病気もあるし、いつか子供は欲しいと思っていたので、結婚の予定はないけど検診に行った。
    結果、私もできにくいというか自然妊娠は難しいから、欲しいなら1日でも早く治療をと言われた。
    当時友人から不妊治療の辛さを聞いていた私は、治療はあまりしたくないなと思い、それなら私に子供は無理なんだと思って彼氏に話した。

    結婚の話なんて出てなかったけど、こういうわけだから、子供が欲しいのなら別れて別の人と結婚した方がいいと言った。
    そしたら彼氏は、子どもなんていなくてもお前がいればいい、結婚しようと言ってくれ、結婚。
    その後、治療も避妊もせずに5年ほどたったんだけど、まさかの自然妊娠。
    治療はしたくなかったけど子供は欲しかったから、すごく嬉しくて旦那に話したら、離婚したいと言われた。
    浮気を疑われてるんだと思って、悲しいながらも証明しようと頑張ったんだけど、旦那の怒りはそこではなかった。
    旦那はあまり子供が好きではなく、欲しくなかったから不妊の私と結婚したのに約束が違うということだった。
    できにくい、自然妊娠はほぼ無理だろうというのを100%無理だと思っていた、旦那母が子供大好きで嫁不妊でもない限り諦めてくれないと思った、と淡々と言われた。
    なんかすごく辛くなってしまって、結局妊娠6ヶ月くらいで離婚。
    それからもおろしたらまた再婚しようと何度も連絡がきたり、会ったこともない子どもを10年近く一緒にいる俺より優先するのかと言われたり、産まれてからも何度か施設に預けろとか言われたけど、ここ数年連絡がない。ようやく逃げ切れたと思う。

    TSURU1891028_TP_V

    937: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/29(土) 15:10:14.33
    嫁は会社の同期
    仕事上の付き合いだけ
    二次会で意気投合、そのまま抜け出して二人で飲みに行った
    話の流れでDTがばれて、やらせてくれることになった
    嫁の家にいって始めたのだが、いざ挿入時、ゴムがない

    嫁は火星のナニをみて、輪ゴムでOKと言い張り、輪ゴムで先を結んで続行
    後処理してくれた嫁は大丈夫だったと言ってた
    その後セ●レチックな感じで関係が続行。輪ゴムも続行
    3ヶ月ぐらいして、嫁が転がりこみ同棲開始
    更に半年して、妊娠したので結婚した

    19322F007_TP_V

    447: 名無しさん@おーぷん 2016/10/02(日)21:56:56 ID:1EU
    少し長いけど、愚痴と相談です。お付き合い下さい。

    物心ついたときからアトピーで苦しんできました。小学校中学校はいじめられていましたし、高校では避けられ続けてきました。
    そのときから結婚は無理だなってあきらめていたので、がんばって勉強して医学部に入り、医者になりました。
    大学に入ると、薬のおかげで見た目もマシになり、彼氏ができました。

    その彼氏と旅行に行ったとき、薬を持っていくのを忘れて、起きると肌が被れてアトピーそのものの肌になっていました。
    もちろん彼氏にもばれたのだけど、まったく気にせず、患部にキスまでしてくれました。

    当時一人暮らしだったので、食生活がメチャクチャだったので、彼氏がそこから直そうといって、毎晩ご飯を作ってくれ、お昼のお弁当まで用意してくれました。
    それに加え、化粧水まで手作りで作ってくれて、そんな生活を続けていると、薬はある程度必要なものの、肌は健常者のそれになっていました。

    そうこうして、結局その彼氏と結婚。彼氏には専業主夫になってもらうことにして、食事などをお願いするようにしていました。
    ただ、結婚生活はすれ違いが多く、私がいつも多忙なのに、旦那の笑顔が好きだったのに、その旦那がニコニコしているのが本当に腹が立ちました。
    私が忙しくしているのに、旦那がのほほんとしているのが許せず、家での家事に加えて、私の実家での家事や農作業を毎日手伝わせ、それで家事の水準を落とさないようにきつく言いつけ、
    それが出来なければ、字のごとく怒鳴りつけていました。

    そんな生活を3年くらい続けていたのですが、あるとき旦那が実家に向かう途中で倒れ、救急搬送されました。
    しかも運ばれたのは運悪く、私の同僚もいる経歴病院でした。
    検査の結果が、倒れた原因は過労。その結果、腎臓がおかしいという事。
    そのとき私は非番だったので、旦那とは別の男の人と会っていたため、連絡もつかず大騒ぎになったそうです。
    さらに、その間に旦那が担当の医者に、生活の状況をありのまま話したらしく、すべて合わせて私が大目玉を食らいました。

    そうして旦那は入院していたのですが、その間に旦那から離婚を切り出され、結局離婚。
    今では、旦那の料理も食べられず、お手製の化粧水も切れてしまったので、肌もぼろぼろになり、その件もあいまって職場でも孤立してしまっています。
    それまで、旦那の家事を手伝った事もなかったから、旦那がせめてもと残していってくれた、料理や化粧水のレシピ、日常生活で気を払っていた事、使っていた調味料類などを
    書いていってくれたノート(10冊くらい)を見ても、何も分かりません。

    旦那は今、同僚の女医と再婚し、そこで専業主夫をしているみたいです。
    何度かやり直さないかとお願いもしましたが、すべて断られ、その同僚や上の人にこっぴどく怒られました。
    今の転落人生が辛いです。虫がいいのは分かっています。前の旦那とやり直す事はできないでしょうか。

    110:名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/01(日) 13:32:09 ID:6UxSIvpwa

    長くなりそうだから産業

    ・会社の屋上から飛び降り自*をしようとしていた女を説得
    ・余りにもウダウダ言うから家政婦に雇う
    ・胃袋捕まれたので褒め倒し拝み倒し結婚に持ち込む

    このページのトップヘ