ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    義両親

    RED19428D001_TP_V

    771:名無しさん@HOME2012/08/12(日) 10:19:06.55 O
    さらっと投下。以下成人指定。
    自分たちも欲しかったし、義両親にせっつかれるのもありろそろ子供をと子作り開始。
    自分も旦那もなるべく迷惑をかけないように(それまで良ウトメだったので)最小限の音量を心がけていたが、
    ある日義母に「昨日は頑張ってたわね~そろそろマタニティの服準備しようかしら(ウフ」…
    同居してるんだが間取り的に近寄らなければ大爆笑したとしても聞こえない。
    ましてや日常会話よりも音量下げてたし、聞き耳たててたとしか思えない。
    義母の「ナンチャラカンチャラ~(ウフ」を行為のある毎にくらう日々が続いた。

    flower420157_TP_V

    955: 名無しさん@HOME 04/01/23 18:20
    では、話題が出ていないようなので、昔話をば。
    初めて義両親と会ったとき、「お父様のお仕事はなに?」と聞かれました。
    「ウチの実家は漁業です」と。
    すると「実家は漁師だと行動が雑で・・・」
    (会って数分で・・・まだ粗相していないはず)
    「そんな遠いところから(実家北海道)
    嫁にもらうのは帰省のときお金がかかってしょうがない云々・・・」
    果ては「お父さんも浅黒くてどうせ学校もろくに出ていないんでしょ?」
    「じゃ、ろくに躾もなってないでしょ?その点、ウチのパパは聖職だから」
    などと暴言吐きまくり。旦那やんわり止めるが
    「あら、こういうことは最初が肝心よ。でも、事実よねぇ(プ」
    と言い放った。

    だったら、と思い
    「最初が肝心なら言っておきますが、私は立派な両親だと思っています。
    それを見てもいないうちに、分かりもしないうちに
    どうこう言うほうが雑な行動だと思います」
    というような事をお返しした。
    「ほ、ほらやっぱり化けの皮がはがれたわね」とか何とか言ってたけど
    放置放置。
    数ヵ月後、実父と会ったトメ、あんぐり。
    トメ想像の漁師像とはかけ離れた実父が現れたから。
    漁業といっても経営のほうで、船にはのっていないんです。父。
    スーツくらい着ますよ、会議もありますしね。
    勝手に想像して勝手に撃沈。声うわずってるの。
    それから態度が違うトメ。分かり安すぎる。自慢のパパより
    トメランクが上の大学ででまたしょぼーん。
    プチプチです。

    TTIMGL4719_TP_V

    1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/19(土) 15:58:50.65.net
    きっと一方的に離婚話をされるんだ
    落ち着かない
    別れたくない
    娘と会えなくなるのだけは嫌だ

    AJG_hagatanoitachoko_TP_V

    550: 名無しさん@おーぷん 2016/07/10(日)12:06:08 ID:???
    該当スレがないからチラ裏投下。

    数年前、新婚旅行に義両親が付いて来たいそうで、夫がそれを打診してきた。
    当時2chを知らなかった私は天然で「いいよ」と承諾。
    特に深く考えてなかったというか、義両親だって旅行したいよね~位に思ってた。
    で「じゃあうちの両親も連れて行くね」
    同じく天然夫「OK」
    そして夫、「うちも親が来るんだから向こうの親が来るのは当然」思考で義両親に伝達しなかった。

    その後さらに、私「祖母も行きたいって」夫「OK」
    と増えたけどやはり伝達しなかった。
    空港で7人が勢ぞろいして初めて義両親は知ったらしい。
    らしいというのは、うちの両親の手前騒げなかったから。
    事前に私は夫に「祖母の介添えをするから祖母についている。あなたは義両親をお願い」と頼んでいた。
    夫「OK」
    というわけで観光中は「私両親」「私&祖母」「夫&義両親」の3列行動だった。
    (部屋は「私&夫」「私両親&私祖母」「義両親」の3組)
    しかし夫は2日目から「私&祖母」の列にくっついてくる。
    「うちの親、何見ても文句ばっかりで気分悪い」だそうだった。
    でも「私とあなたは部屋で一緒になれるからいいでしょ。義両親さん可哀想」と向こうに行かせた。
    新婚旅行はこんな調子で終わった。

    zzzzzzzz34

    442: 名無しさん@おーぷん 2016/03/29(火)13:02:29 ID:34G
    復讐というには軽いものですが。
    分かりにくい点はお許しください。

    娘が卵アレルギーと蕎麦アレルギー持ちです。
    対して義父と義母はアレルギーは甘えという考えの方々。
    義実家に連れて行くのが毎回怖くてたまらなかったのですが、ある日送られてきた娘のプレゼントが卵未使用と書かれた市販ケーキ。
    ネットでもそのケーキ店を確認しましたが、確かに未使用な模様。
    娘と夫と一緒にケーキを食べようとしましたが、その最中に娘が呼吸困難になり嘔吐。
    吐きつつ下痢もしはじめ、即時救急車を呼びました。

    夫が問い詰めたところ「市販のケーキの台下側に卵を塗った」と。
    しかも卵黄より危険な卵白部分を……!
    警察に再度持ち込んでみましたが、「家庭のことなので」と追い返されました。

    夫も怒り心頭で「孫にタヒんでほしいのか?」などと言いましたが効果0。
    入院している娘に対しても「次は頑張ろうね」という義母と義父を見て切れました。

    まず義妹と夫に頼んで義母と義父をドライブに誘い出しました。
    行き先は花粉飛散量の多い杉林。その山の麓に、義父と義母を誘って毎週ピクニックに行きました。
    一か月が経つ頃にようやく義父と義母に花粉症の症状が出て、
    二週間目で涙と鼻水で目も当てられない姿に。

    「病気かもしれないわ」という義母には、夫が「甘えるな!根性.克服しろ!」
    「アレルギーは存在した」と驚いたように言う義父に、義妹が「お父さんばかなの?そんなものないわよ?」と。
    すべて義母と義父が言った言葉を返していました。
    私が参戦しなかったのは、実の子どもから言われた方が効くだろうという義妹の配慮です。

    もちろん病院にも行かせずに引き続き杉林ピクニックを楽しませていたのですが、
    4月の初旬に義母と義父が杉林で呼吸困難により卒倒し全身に蕁麻疹が発生。
    前日にパンを大量摂取していたのと、杉林での過度な運動がたたってアナフィラキーショックになったようです。
    娘の病状より軽かったのですが、一応救急車を呼んで搬送してもらいました。

    今ではすっかり「アレルギーは甘え」という考えはなくなったようです。

    このページのトップヘ