ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    肌荒れ

    zubotty19420DSC_9284_TP_V

    75: 名無しさん@おーぷん 2016/12/16(金)00:05:36 ID:Muu
    私昔から肌荒れを気にしてて背中もニキビだらけで悩んでいたんだけど、親に顔しょっちゅう触るからよって注意されてた。
    でも最近母が私の服一部洗ったことにして洗濯籠からわざわざ出して洗わずに戻してることに気づいた。
    一番きついのはタオルを洗ってなかったこと、これも昨日使ったタオル洗濯機回してないのにもう畳まれてるな~?と思ったら洗う前に洗濯籠から取り出されてた…気づかずに使っちゃってたよ…
    人が肌荒れに悩んでること知ってて何でそんなことするんだろ?母の神経がわからん

    KZ18610DSCF2460_TP_V

    354: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)21:13:25 ID:KJN
    自分の同僚が変わってしまった。
    昔、会社にアトピー?か何かで肌が荒れてしまってる同僚がいた。
    マメに薬とかも塗ってたけど、良くはなる様子はなかった。
    でも、その同僚はすごく心優しい人で、見た目はアレだったけど、皆とは仲良くしてたし、嫌われることもなかった。

    そんな同僚に彼氏ができた。相手は、同じ高校に通っていて、同僚に片思いしていたらしい。
    肌が荒れだしたのは、勤めだしてかららしく、彼女も自分の見た目には卑屈になっていて、こんな見た目だからと断ったそう。
    でも、その彼はそんなの気にしないからって、手の患部にキスしたんだそう。
    心優しい彼女に惚れたそう。
    そういう相手も見つけられて羨ましいな、って私も思ってた。
    最初半年くらいは、雰囲気こそ明るくなったけど、大きく変わったってことはなかった。
    でも、半年くらいすると、彼女が職場にお弁当を持ってくるようになった。
    何でも彼氏さんが、料理の資格か何かを取って、彼女にお弁当を持たせてくれるようになったらしい。その資格を取ったタイミングで同棲も始めたそう。
    家事分担は、料理と力仕事は彼氏さん、他は同僚と言うふうに分けていたらしい。
    で、そこからが凄かった。一年もすると、あれだけ薬を塗っても治らなかった肌がキレイになった。
    昼ごはんに限って言えば、確かに彼女の食生活は良くなかったとは思う。生野菜にドレッシング掛けただけの日もあれば、おにぎりだけの日、食べない日もあった。
    でも、彼氏さんが作ってくれる料理を三食きっちり食べるようになったら、自然と改善されたそう。
    見させてもらったし、交換とかもさせてもらったけど、バランスも良くておいしかった。
    みんなで、
    「やっぱり食べ物ってだいじなのねー」とか「愛の力じゃん」
    とか言って、ワイワイ盛り上がった。
    もちろん、その後結婚。同僚も、
    「結婚も、ウェディングドレスも諦めてた」
    って言って、泣いて喜んでた。
    その後、彼女は順調だった。肌が治ると、超は付かないまでもかわいくなったし、雰囲気も明るくなって、会社内での成績も上がり、それなりの立場も任されるようになった。
    オトコ版のアゲマンだ!すごいねー!っていう話になった。

    このページのトップヘ