ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    衝撃

    yuka0I9A0020_TP_V

    126: 可愛い奥様 03/12/17 21:51 ID:OEwoDF1L
    夕方仕事をしていたら、会社で私宛に電話がアリ。「お宅のご主人浮気してますよ」
    滅多にないことなのだが、常々怪しいと思っていたダンナの仕事部屋(別借り)に会社帰り寄ることに。
    ピンポーン♪鳴らしたらオバハンがタオル巻いて「はーい♥」と出てきた。オンナ私の顔を見て絶句。

    「オタクどなた?」「私はあのーそのー・・・●●さん(亭主)からお風呂を拝借してまして・・・」と
    ワケワカメな言い訳をしながら狼狽しているところへまたピンポーン♥ 私が開けるとそこにはビールの袋をもって
    ルンルンの亭主。瞬間笑顔が顔面蒼白に。どう考えてもいくら問い詰めても部屋を一時貸した借りたの一点張り。
    そこへきて「奥さん落ち着きましょうよフフンw」などとふざけたことを言いやがるのでブチキレ。
    髪の毛ひっつかまえてボコボコにしてやりました。その間夫は混乱しすぎてアホになってたのか仕事場においてあるA●やら工口本やら
    なんやらかき集めてゴミ袋に入れてるわ、混乱しすぎて滑稽だったwその後もそのオンナはうちに電話してきたり
    やたら挑戦的なので会社に出かけていってオンナ呼び出してコーラの振ったやつ頭からかけてきてやった。
    もちろんその後クダランダンナとは別れました。あースッキリ。でも、未だに「浮気してますよ」と電話してきた人の見当がつかない

    pp816IMGL1000_TP_V

    970: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)20:06:07 ID:Ftx
    GWは心の修羅場だった。
    私は夫を亡くして一人暮らししてるんだけど、そこに29日から新婚の一人息子が夫婦で帰省してきてた。
    その息子夫婦帰省の翌日のこと。
    私が玄関にいることに気付かずにスマホで友達か誰かと話していた嫁の言葉を聞いてしまってものすごくショック。
    「結構貯めこんでるみたいだからどうやって引き出そうか作戦中」だとか、
    「この家、売れば結構になるみたい、坪単価いいし」とか、もうビックリ。

    何よりショックだったのは「あんなばーさん、チョロイチョロイ」だって。
    (ちなみに別の人の話をしていたのを勘違いしたとかじゃないですよ。はっきり私のことでした)
    頭が真っ白になって、そろりと一旦外にでて、今帰ってきたふりして玄関に入ったら
    「おかえりなさーい」ってニコニコ迎えられたわw
    それからずっとその話、その言葉が頭から離れなくて
    いずれにせよ私は自分の老後を息子に託す気はなく、時期が来たら家を売って
    ホームにお世話になると決めている。
    それは息子にも常々話してあった。嫁にも「だから介護とか心配しなくていい」と言ってた。
    それでも尚、金が欲しいのかこの嫁は・・・。
    それからは嫁の目が「¥」に見えて、何を言われても笑えない。
    普通、義実家の坪単価なんて調べる?
    29日に帰って来て3日までいたんだけど、その間にもう嫁の顔も見たくなくなっちゃった。
    それで帰る前日に息子を外に連れ出して話をした。
    本当は当人である嫁と話すべきなのかも知れないが、お互い冷静に話せないだろうと思った。
    息子には嫁から聞いた話をそのまま伝え、おまえもその作戦に噛んでるのかと聞いた。
    ビックリしてた。あれは本当に知らなかったんだろう。
    「私のお金をアテにするほどお前たちの生活は苦しいのか」とも聞いた。
    「不自由してるつもりはないし、不自由させてるつもりもない」と言った。
    当り前だ。夫がどれだけの現金を息子に遺したか私だって知ってる。
    「嫁は相続のことを知っているのか」と聞いたら「大体のことは話してある」そうだ。
    今回の話、息子はかなりショックだったみたいだが、私は逆に嫁の暴走と知ってホッとした。
    それで「老後の心配はしなくていい。貯蓄もあるしいざとなったら家を売って老人ホームに入るから」と改めて言った。
    「その為に私だっていまだに正社員で働いてるんだから心配するな」と。
    そして今後帰省はおまえひとりでいい。おまえが来たくなければ来なくていい。
    とにかく嫁は二度と来させるな。来ても敷居は跨がせない。と言った。
    その日の夜、結構遅くまで夫婦で話をしていたようだが、翌朝、嫁は私とは一切顔を合わさず帰って行った。

    もしかしたら私は母親としてやってはいけないことをしたのかも知れない。
    今回のことで息子夫婦の間にさざ波が立ったとしたら申し訳ないと反省するべきなんだろう。
    しかし、今では何故あんな女を嫁にしたのかと息子に対する失望すらある。

    KZ1796066_TP_V

    149: 名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火)11:38:07 ID:HC9
    学生時代にバイトしていたコンビニで万引きに遭遇した。
    そのコンビニはオーナー家族が経営していた商店をコンビニにした形態で、
    店舗の奥に自宅スペースがあり、店舗にはバイトが1人、忙しいときはオーナー家族が出てくるという状態で
    でも住宅街にあったから割と暇で、客もほとんど顔見知りだったのでそれで問題なかった。

    その日は確か夕方で入店の順番は覚えてないけど、ジャージ姿の若い男セイ、サラリーマン風のスーツ姿の男セイ、
    幼稚園児くらいの子供を連れたママが店にいた。
    スーツ男セイが飲料と弁当系のものを持ってレジに来ようとしたとき、子供が1人で自動ドアから出て行ってしまった。
    「○○、待ちなさい」と子供を追いかけていくママ…の手には未精算の商品が入ったカゴ。
    「お客様!お会計!」と慌てて声を掛けたときにはママの姿はドアの外。
    すると雑誌コーナーで立ち読みしていたジャージ男セイと、レジに商品置いたスーツ男セイが女セイを追いかけていった。
    自分も急いでレジの鍵を閉めて外へ出ると、ドアから少し離れたところに止まっていた自動車のそばで男セイとママが揉めていた。
    ジャージ男セイが開きっぱなしの後部座席のドアを体で押さえてママが車に乗れないようにして、
    スーツ男セイが運転席の男セイと喋っていた。
    ママは大声で「会計した!」「荷物が多いからカゴのまま持って行っていいと言われた!」と言い張り、
    それをジャージ男セイが「いやいや、あなたずっと店をうろついてましたよね?」と制していた。
    運転席の男セイ(ママ夫)は「会計したと言ってる、あんたたちなんなんだ」とスーツ男セイを怒鳴り、
    「自分が入店してからレジへ行くまで、誰もレジにいなかったんですよ」と説明。
    私は「お会計してません」「呼び止めたのに出て行ってしまいました」と横から言いながらオロオロすることしかできなかった。
    そしたらそこに自転車に乗った警察官登場。
    ママが「助けてください!変な人に言いがかりつけられてます!」と呼び止めて大騒ぎ。
    そこに配達から帰ってきたオーナーも登場して店の前で大騒ぎ。
    結局ママとママ夫、子供はパトカーでドナドナされていった。

    というのもスーツ男セイもジャージ男セイも警察官。
    コンビニの立地というのが警察署と独身寮の中間にあり、若い男セイ客の半分以上が警察官という状況だった。
    スーツ男セイは弁当買いに来てて、ジャージ男セイは非番だったそうだ。
    万引き家族はそんなこととは露知らず、ただの通りすがりの犯行だったそうだ。
    店員が1人しかいないからイケると思ったと。
    私も修羅場だったけど万引き家族も修羅場だっただろうな。
    このあいだ地元に戻ったら、そのコンビニが潰れていたので思い出に。

    KZ1796006_TP_V

    340: 名無しさん@おーぷん 2016/11/13(日)14:26:05 ID:Lh9
    私が毎日つくっているお弁当を、旦那が捨てていたことが判明した
    お弁当箱を洗うのはずっと旦那の当番だったから、全然気づかなかったよ

    金曜に珍しく同僚3人を連れてきて、旦那も楽しそうに話してたので
    今日は私が洗おうと思って弁当箱開けたら全く手もついてない

    あれ?と思って、リビングにいる旦那に「今日はお弁当食べてる暇なかったの?」と聞いたら
    同僚が「えっ」ってなって旦那も「あぁぇあ」みたいな声だして
    それで話を聞いて分かった

    昨年の四月から部署移動して、そこの人たちは半分くらいが連れだって外に食べに行くらしく誘われてついてって、そのまま
    私に「もうお弁当要らない」って言うタイミングも
    部署の人たちに「僕は弁当があるので」って言うタイミングも逃したんだって
    普段は帰り道にある公園で弁当箱逆さまにして中身を空ければ
    すぐにホームレスの人がきて食べていったらしい
    お金はお小遣いをやりくりしてたって
    確かに晩酌は健康のためにと言ってやめていたけど

    6歳と0歳の育休中で、決して暇だったわけじゃなかったよ
    言ってくれれば快くOKしたし、必要ならお小遣いアップだってしたよ
    ずっと謝られてるけどもうなんだか元気になれないわ

    KZ1796056_TP_V

    784: sage 2017/08/29(火)01:25:14 ID:oLQ
    先日久々に再会した友人A子の心を恐らくプチ修羅場にしてしまった。

    A子とは小学校低学年からの付き合いでそこそこ仲が良かったと思う。
    小学校5年生春のある日曜日、A子の家に遊びに行ったときのこと。
    A子の部屋へ行く前にいつもリビング(台所併設)に寄って、飲み物とお菓子を分担して持っていく私たち。
    その日もA子と一緒にリビングに入ると、そこには彼女の父親がいた。

    私はお邪魔しますと軽く挨拶するとA子が飲み物などを用意してくれるのを待っていた。
    スペースの都合上、A父の座るソファーの脇だったのだけど・・・

    A父「私ちゃん、お〇ぱい大きいね」

    という言葉と共にソファーに座ったA父が極自然な感じで胸を揉んできた。
    揉むというか摘まむ?指3、4本で膨らみはじめの部分をフニフニされて少し痛かった覚えがある。
    当時そういうことの意味がよく分かっていなかった(自分とセイ的な行為とが結び付かなかった)ボケボケの私は「え?はあ、まあ・・・?」と薄っすい反応しか出来なかったのだけど、
    まずA子がすごい悲鳴を上げて準備してたコップやお菓子を置き去りに私の腕をつかんでA父から遠ざけた。

    A子「最低!クソ親父!最低!最低!!最低!!!」
    A父「いや、ノーブラだなと思って、つい」←??
    A子「最低!!!!!」

    というやりとり(?)の後A子に引っ張られるまま家を出て、結局私たちは公園で遊ぶことに。
    ごめんね、と何度も涙目で謝ってきたA子に、やっぱりよく分からないまでも何か大変な事なんだなとは理解した私は
    「ダイジョブ、ダイジョブ」と軽~く明るく言ってたはず。

    当日こそA子との間に微妙な空気があったけど、それから仲が悪くなるようなこともなく普通に友達してた。
    人に話すようなことでもないしこのことは話題にも上らなかったんだよね。

    でもその数ヶ月後の夏休み明け、A子両親が離婚した。

    わざわざA子の母親が私のところに来て『怖いおじさんはいなくなったから安心してね』って。
    これはA子から聞いたことだけれど、A子は元々A父親があまり好きではなくて、私にした変/態行為からはいよいよもって気持ち悪くて仕方なくなり、
    吐きそうになりながらA母親に相談したんだそうだ。
    そしたら程なくしてA子はA母親の実家に預けられて(夏休み開始直後)学校のプールもそっちから通いつつ一月過ごして家に帰ったら父親がいなくなってたんだと。(夏休み終了直前)
    どうもA父親は自宅にも変なものを大量に隠し持ってたらしい。
    『変なもの』が何なのかは怖くて聞けなかったけど、さほど時間もかからず離婚を成立させてA父親を追い出せるような負のパワーアイテムだったんだろう。
    以後、A父親を見かけることは一度もなかった。
    まあそれらの事柄とは関係なくA子とは高校で進学先が別れて段々と疎遠になってたんだけど。近所でもなかったし。

    ここまでが長い前提。

    KLPL_FOREST_003_TP_V

    717: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)19:37:38 ID:15t
    出勤で家を出てった旦那が血相変えて戻ってきたと思ったらヘッドライトがないと言ってきた。
    最初は意味が分からなかったけど家でて駐車場のプリウス見ると目玉がくり抜かれたようにヘッドライトがなかった。
    すぐに旦那が警察に電話して会社に午前休の届けだした。
    3分もしないうちに警察が到着。そしたら近くの家でも同様の事件が起きてた。
    旦那と警察がやりとりしてる間に更に他の家でもやられてた。
    被害届を書いて警察が一旦帰った後、当然乗れるわけないからディーラーに連絡して引取をお願い。
    旦那はタクシーで会社に行った。

    そして事件から1か月後に近所の泥ママが逮捕。
    警察の話によると早い段階で近所の人間と断定してたそうだ。
    私の家を含め近所の家は防犯重視の戸建てニュータウンの中にある。
    その範囲から出る場合は必ず防犯カメラの前を通らないと市道や県道に出られない構造。
    だから事件があった日の防犯カメラを調べた結果、タウン内から外部の車は出入りしていないことが判明。
    近所の人間の犯行と断定していた。
    別の防犯カメラには夜中に何かを運ぶ人影が泥ママの家の近くでウロウロしているのが映ってた。
    そして発送元が私の家の近くでプリウスのヘッドライトがオークションで売買されているのを警察が発見。
    落札して確認して逮捕という流れ。

    当然我が家は泥ママ一家に修理代と旦那の交通費を請求。
    ところが相手一家は夜逃げ。
    弁護士に相談したら泥ママに請求はできるけどその家族には請求できないそうだ。
    当然ながら泥ママに資産があればそこから取ることは可能だけど時間がかかるしコストがかかって元取れないと言われた。
    結局泣き寝入り。本当に腹が立つ。
    旦那はもう諦めようと言うし、他の被害にあった家の方とも話をしたが諦めたと言われた。
    なんで被害者が泣き寝入りしないといけないのか本当に腹が立つ。
    修理代もそれなりにかかってるし等級下げたくないから保険も使ってない。
    全部自腹で修理。

    つうか家を売りに出したなら賠償金払えよと思うのですがどうなのでしょうか。
    最近相手の一家の住所が判明したので賠償請求しようと私と旦那の間で修羅場状態。
    なんで被害者が譲歩しないといけないのか旦那の考えが分からん。

    iphone8IMGL8205_TP_V

    89: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 11:02:33.46 ID:gL+wFw7M
    叔父が寄生虫(トキソプラズマ)で脳をやられてると知ったとき
    もともとズレてるなと思うところはあったんだけど
    仕事については辞めついては辞めを繰り返し、離婚したり、遺産を全部持っていこうとしたり(無理なのに)etcが発覚して父親が「あいつは実は…」とこぼして知った

    教育が行き届いていない田舎で、祖母(おじの母親)が生肉を食べたのが原因らしい。
    叔父にも息子がいるんだけど、何を吹き込まれたのか理由もなしに大学を辞めて今フリーター。
    社会生活はできるし普通の人にしか見えなかったから寄生虫本当に怖いと思った。

    kawamura1029IMGL4517_TP_V

    672: 2014/07/31(木) 14:03:18.50 ID:31QlEYDB
    私が4歳の時に体験した修羅場。

    私の母はいい母だと思う、適当だけどニコニコしてるし遊んでもくれる。
    そんな母が大好きだったんだけど、4歳になった夏の頃、母が体調を崩した。
    大好きな抱っこやブーン(飛行機みたいに抱えてくれる)もしてくれなくなった。
    ねだると「ゴメンね、今お腹が重いから抱っこできないの」と困ったように笑って
    お絵描きやトランプなどで遊んでくれるけど、それが寂しくて不満だった。

    ある日、いつも幼稚園に迎えに来る母が来なくて変わりに父が迎えに来た。
    不思議に思いながら家に帰ると母が横になって寝ていた。
    横になりながら「お帰り」という母が、なぜかすごい嫌だった。
    夕飯もいつもの手作りじゃなく、惣菜が出てきて母はご飯も食べず寝ている。

    私が「大丈夫?もうお腹なおった??」と聞くと、困ったように笑って
    「ゴメンね。お腹重くて、今大事だからしばらく治らないの。大切なのよ」と言った。
    その言葉を聞いて私は子供なりに「大切なお腹」に嫉妬したんだと思う。
    ワンワンと泣きながら母に怒った。

    このページのトップヘ