ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    衝撃

    MAR86_suisenn20140225_TP_V

    561: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/09(木) 17:01:55.97 ID:rR/UKmHd
    流れぶった切って、昔の話をする。


    結果的にヤクざ助けて、近所の糞婆を破滅に追いやったことがある。

    近所に騒音おばさん兼危険運転を繰り返す糞婆がいた。
    まぁ、近所の人たちは徹底的に嫌ってたし、糞婆の家の近くに住む人は家の壁を削られたり、車削られたりしてたから嫌われて当然。
    ちなみに削るってのは車の運転が下手過ぎてあちこちにぶつけてるって意味。
    重大な事故を起こしていないのが奇跡というか免許取れたのが奇跡っていうレベルの危険運転をしていた。

    ある日、俺がジャスコまで買い物行こうと車で大通りまで出たところ、前方には糞婆の白塗りクラウン。
    ぶつけられたら嫌なので車間距離を取ってた。

    んで、信号が糞婆の車が信号が黄色から赤のタイミングで交差点に侵入。
    というか、停止線手前ですでに赤になっているタイミングで突入。
    交差点通り過ぎる前に反対の信号が青になり、飛び出してきたBMWと衝突。

    まぁ、オチが読めると思うけど、それがヤクざでした。
    多くの人が目撃してたし、糞婆が嫌いな私はBMWの運転手の味方。
    信号のタイミング的にBMWが若干フライングしていたかもしれんけど、そこは見てないので糞婆が赤信号で交差点に侵入したって警察には証言した。
    ちなみにそのときはBMWの運転手がヤクざとか全く思ってなかった。
    物腰の柔らかいポッチャリ親父みたいだったから。
    その親父に自分の連絡をメモって何か証言しなくちゃいけなくなったら連絡してくださいと言ってしまった。

    KAL88_shidaresakura20120415_TP_V

    893: おさかなくわえた名無しさん 2011/12/14(水) 21:07:03.09 ID:vdipqdvF
    長文ですいません。
    もう冷める気持ちすら感じなかった出来事ですが。

    生理が来なくなった。思い当たる節もなく、ありないと思いつつ、
    なんとなく彼氏に『妊娠した』とメールしたが返信なし。
    仕事が忙しい時期だと聴いていたのと、私も冗談で言ったので
    すぐに忘れてしまったのですが、それから2週間経っても連絡が無く、
    電話してみたら『使われておりません』ときた。

    気にになって彼氏の家に行ったら、なんと引っ越していた。
    それどころか仕事も辞めていた。

    共通の友人、彼の両親、大家、職場へ尋ねてみるが、いずれも彼と音信不通で行方知れず
    あまりにも突然の出来事で事件に巻き込まれたのかと思いきや、その数日後、彼からあて先のない手紙が。
    手紙には一言『ごめん、子どもは無理』。
    えっ!どういうことだ!?と困惑するも、その後すぐに彼の居場所が判明。

    彼は住んでいた中国地方から、知人が居る中部地方に渡っていた。
    知人はいきなりやってきて仕事探している彼氏を不審に思い、彼が居た職場の同僚に
    電話してわかった。

    私にも両親にも連絡を拒む彼に、一体どういうことなんだと
    何とか理由を問い詰めると彼は、『彼女(私)が妊娠したのが怖くなって逃げた』と告げる。

    ELF85_cryrose_TP_V

    982: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)10:29:38 ID:mGh
    今まさに私の心の中が修羅場


    半年前に結婚して義家族を新居に招いて食事をしていたところ、酒に酔った義弟が「兄貴って昔レ●プして相手をタヒなせた事あるんだぜww」と言いだした
    たちの悪い冗談だなーと思いつつ聞いてたんだけど、義父が顔を真っ青にして義弟を殴った
    上機嫌に喋ってた義弟も我に返ったみたいで、必タヒで「今のは冗談だから!嘘だから!」とと弁明をはじめた

    義母も義兄も顔を引き攣らせながら「もー、義弟ちゃんったらー」って感じだった
    夫は義父が義弟を殴った時点でそそくさとどこかに消えてた
    食事のあと出かける予定だったけど、義家族は帰ってしまった
    夫はそ知らぬ顔で戻ってきて何も聞くなと言わんばかりに仏頂面だった
    その時は酔ってたしなあ…と気にしないようにしてたけど、後日元同僚から電話があって飲み会でこんな事言ってたけど…と「中三の頃仲間とレ●プしてうんぬん」と内容を教えてくれた
    まさかね…と思いつつもなんだか気になって夫に内緒で独身時代の貯金を使って調査を依頼したところ、黒でした
    これからどうしよう…

    TSU93_awakuhakanai_TP_V

    920: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/20(金) 23:42:04.62 ID:gJ6EPKhe
    私が女子高生だった遠い昔、通学のバスの中での話。
    田舎なのでバスが満員になることはまずない。混んでいる時でも空席はあるくらい。
    その日もバスは全然人がいなくて、私の他に5~6人しかいなかったと思う。私は二人座りの席の窓側に座っていた。
    途中のバス停でおじさんが乗ってきて、私の隣の席に座った。
    空席だらけなのにわざわざ隣に座ってくるなんて変な人だな、嫌だな…と思っていたけど、降りるバス停が近かったから我慢して座っていた。

    バス停に着いたので、おじさんにすみません降りますと声をかけて立とうとした時、見てしまった。
    なんとおじさんがズボンの窓から局部を出していた。
    ぎゃーーと叫びながらおじさんを押しのけて逃げると、慌てて運転席から運転手さんが降りてきたので、あの人が!!とおじさんを指差した。
    すると今度はおじさんが席に向かって立ちションをしていた。
    他の乗客たちも叫び出して、バス内はパニック状態。運転手さんも、あーっちょっと、それ、やめなさい!!とパニック。
    それでもやめないおじさん。
    乗客の一人が、警察呼ぶわよ!!と言って電話をかけ出した。
    私は気が動転して足が震えて動けなくなっていたが突然ハッと我に帰り、遅刻する!!と思い、すみません、降ります!!と叫んで降りた。

    その後おじさんがどうなったかは分からないけど、そのおじさんは最後まで無表情で見た目はおかしい人には見えなかったから余計怖かった。
    それからバスに乗る時は必ず運転席に近い一人座りの席に座るようにしてる。

    このページのトップヘ