ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    衝撃

    Photoelly005_TP_V

    121: 名無しさん@おーぷん 2015/10/22(木)12:18:00 ID:ZWk
    学生時代のゼミの知り合いが自称潔癖症だった。
    電車の吊り革もエスカレーターの手すりも掴めない、エレベーターのボタンも触らない、汚いから、と言い、
    私といる時は私に階数のボタンを押させたりしてた。
    「私が汚れるのはいいんだね」と訊いてみると、「だってあなたは気にしないんでしょう?」と不思議そうな顔をしてた。
    まあそうなんだが。

    向こうは私を友人と思ってくれていたらしく、付き合い3年目で住んでるアパートに招待された。
    汚部屋だった。
    服や漫画が床いっぱい散乱して、ベッドの布団はグシャグシャに黄ばんでて、洗面台もトイレも台所も赤カビ黒カビが付いてる。
    窓もカーテンも閉め切りにしてるらしく、埃っぽくて部屋の空気もムッとする。
    「潔癖症なんじゃなかったの?」と訊いたら、「そうだよ」って不思議そうにしてた。
    いるだけで息苦しくて早々に帰り、気持ち悪いから二度とその部屋には行かなかった。それ以来疎遠になった。

    昨日新聞読んでて、そういう人は「潔癖症」なのでなく「不潔恐怖」とか「汚染恐怖」とかいう強迫セイ障害なのだということを知って、
    なんでも病名があるんだなーと勉強になった。
    エレベーターのボタン触るより、壁中赤カビいっぱいの風呂場の空気吸う方が何倍も嫌だと思うんだが。

    013AME5031_TP_V

    717: ななしのいるせいかつ 05/01/07 16:44:54
    学生時代つきあってた彼が入院した
    お見舞いに行って帰ろうとしたら、いきなり体が浮いて
    次の瞬間ものすごいショックとともに地面にたたきつけられた
    視界が真っ赤に染まり覚えてるのはココまで

    次に目を覚ましたのはベッドの上でした
    センセーという看護婦さんの声とやってきたお医者さんの声
    次にお父さんお母さんと姉ちゃんが「よかった。よかった」と泣きじゃくってました
    その後きかされた話で、階段から突き落とされたことが判明
    犯人は彼の浮気相手。彼は入院したことをその彼女には言わなかったらしいですが
    どっかできいたらしくお見舞いに。しかしそこには私と仲良く話す彼の姿
    しかも盗み聞きした会話で私が本命の彼女だと分かり、相当頭に来たらしく発作的にやったとか。
    私のけがは幸いにも足と腕の骨折と額を切っただけですみました。
    その後彼女の親御さんがやってきて、私の親と色々話をしていましたが
    彼女本人に会うことは一度もなかったです(ご両親が実家に連れて帰ったとか)
    そのことが元で彼とも別れてしまいましたが、額にうっすら残った傷を見るたびに
    何となく思い出します。

    004AME5031_TP_V

    884: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)11:58:47 ID:rgP
    すごいちっちゃい事なんだけど、
    カレーとか麻婆豆腐とかミートソースとかつくると
    洗う時スポンジに色ついて嫌なんだよね~
    ていう話を義姉にしたら
    そんなもん汚れた鍋に水はって沸騰させて
    最後に洗剤入れてお玉でまぜまぜすれば全部落ちるじゃん!
    て言われて目からウロコだった。

    主婦能力低いって言われそうだけど、
    今までベトベトの鍋にスポンジ突っ込んでゴシゴシしてたから
    こんな簡単に綺麗にできるって衝撃的だった。
    あとミキサーつかったら分解して全部洗わなきゃいけないのが面倒って言ったら
    そんなのミキサーに水と洗剤ぶっ混んで回せばいいのよって言われて
    あぁーなるほどって思った。
    私が馬鹿なのか義姉が賢いのか…

    017AME5031_TP_V

    584: 名無しさん@おーぷん 2016/11/20(日)04:46:27 ID:0c1
    玄関がオートロックのマンションに住んでいたときの修羅場です
    部屋にいたときにチャイムが鳴り、画面を見ると私宛の荷物を直接届けたいという配達業者が見えた
    普通はおっきい荷物はコンシェルジュに渡すんだけど、直接渡したいのかーと特に疑うこともなくマンションに入れた
    それから待ってたんだけど、いつまでたっても来ない
    何なんだったんだろうと思いつつもその日は寝た

    そして次の日、出かけようとするとなんだか人だかりと警察が
    なんとマンション内でストーカーに要通り魔があったらしい
    その時はセキュリティ破って侵入したの?!
    おいおい大丈夫ですかいな…とガクブルしてた
    そして後日、なんとマンションにストーカー入れたのか私だと判明
    え?ええ!?と軽くパニック修羅場に
    話を聞きたいから警察に来てと言われたが、都合が悪く2週間後に出向いたけど、
    動機がひどくなってその日は早々に退散
    さらにさらに後日警察に落ち着ける場所でならと条件をつけて話したけど、記憶が真っ白であやふやな事しか言えなかった…
    まさか自分がこんな事件に巻き込まれるなんて重いもしなくて、数ヶ月落ち込みました

    USfcgold_TP_V

    49: 愛とタヒの名無しさん 2010/03/26(金) 02:06:50
    新郎友人として参加。
    イケメンでモテモテだった新郎が選んだ新婦は、はっきりいってブサイクだった。
    元々の顔の造り自体は悪くなさそうなんだけど、もう痩せても手遅れって感じの太り方をしてた。
    女は見た目じゃなくて中身というのが信条の新郎とはいえ、新婦をはじめて紹介された時は何か弱みでも握られてるんじゃないかと本気で心配した。

    式は滞りなく進み、披露宴がはじまった時も、新郎はセイ格のいい嫁を貰って幸せ絶頂といった様子だったが、
    新婦友人に対して上から目線で振舞う新婦の醜い姿を見て、その幸せがあっという間に燃え尽きてたのは哀れだった。

    新婦の新婦友人(全員、未婚)に対する問題発言の一部
    「早く私みたいに幸せに掴みなよ。あ、ごめん。この前振られたばっかりだったよねwデュフフww」
    「Aの彼って何してる人だっけ? 自称ミュージシャンだったよねwwプwwww」
     ↑日本ではマイナーだけど、本場(海外)では有名な人らしい
    「結婚できない女って生きてる価値ないよねwwwウフフwww」

    心優しい人だと思っていたのに容姿と同じく醜い本セイを剥き出しにした新婦と
    どんなにこきおろされても新婦の立場を慮って、事を荒立てないように黙って耐える新婦友人達の対比は
    新郎の心を壊すには十分だったみたいで、発狂した新郎はその後、新婦友人Aにストーカー行為を繰り返した末に
    仕事を首になり、友人のいなくなった孤独な新婦に養われているらしい。

    俺は俺で新婦友人Bと付き合うことになり、新郎がストーカー騒ぎを起こして以来、疎遠になっていたけど、
    つい最近、偶然再会した新郎はまだ十分若いのに枯れきってて、イケメンだった過去の姿は見る影もなくハゲ散らかしていて
    1年足らずでここまで変わるほど辛い生活を送ってるのかと思うと、色んな意味で新郎の自業自得とはいえ本当に哀れだった。

    このページのトップヘ