ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    親族

    646 :ガールズにちゃんまとめ 2013/01/11(金) 11:42:06 ID:Y2NH8SKl
    今から10年ほど前、旦那の親族が亡くなった。私も悲しかったが、やはり旦那が精神的に参ってしまった。
    見兼ねた私は、「たかが自分の夢だから言わなかったけど、実は亡くなった直後親族の方が夢に出て来た。色々話して、あなたがいないと彼が悲しむ、と言ったら、いつまでも悲しんでるようじゃダメだ、現実と向き合って前に進めと伝えてほしいと言われた。」
    と、旦那に言った。もちろん、夢を見たなんて私の嘘だった。けれど旦那は、あの人だったらそう言うだろうと、現実と向きあい、立ち直った。
    嘘も方便とは言ったものだけど、旦那に嘘をついたこと、旦那の大切な人を嘘の材料にした事、
    何より旦那が、本当は夢なんて見てもないのに、親族本人が私の夢枕に立って道を示したのだと信じている事で今も罪悪感に苛まれる。

    547 :ガールズにちゃんまとめ 2012/06/01(金) 20:50:21 0
    義姉(夫の姉)が自分のトメさんと同居になりそう。義兄も乗り気。焦った義姉から
    「あなたは同居の大変さを知ってるんだから、うちのトメに言ってやって」と頼まれた。

    なので、ちょうど親族が集まる機会があったから、皆の前で義姉トメさんに
    「同居されるってお聞きしました~。 お義姉さんは、私たちが義母さん(夫母)を引き取って同居する時
    いろいろアドバイスしてくれたんですよ。
    『お母さんが早くその家を自分の家と思えるように、心づかいしてね』とか、
    『認知症が怖いから、一緒に料理を作ったり、家族とコミュニケーションが取れるよう
    一緒に過ごしたり何かをしたりする時間をきちんと作ってね』とか、
    本当に細やかに言って下さって。 そんな義姉さんだからきっと、同居してもくつろげるし
    家族と一緒に楽しく過ごせると思いますよ~」と言ってあげました。
    周りの人たちは「ほぉ~ 良かったねー」と祝福ムード。
    義姉トメさんと義兄さんニッコニコ。
    義姉、顔真っ白、唇紫色。

    あとで義姉に「察してよ!」と叱られたけど
    「何をですか?」と睨みつけたら、「えっ?」とたじろいで、黙り込んだ。

    このページのトップヘ