465: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/14(水) 03:14:57 ID:EF+FNLGH
結構な有名大学卒業だと言っていた半同棲(週末だけ)の彼。
引越し準備で、留守中の部屋の掃除を頼まれていた。
ハサミとカッターを探して、彼の机の引き出しを開けたら、古い履歴書が出てきた。

なんとなく好奇心で見たら、最終学歴が某専門学校になっていた。
職歴も、自己申告とは全然違う。
すーっと冷めていく自分に逆に驚いた。
大卒じゃなかった、ということよりも、あれこれと話していたエピソードが全部嘘だったのかと。
(センター大変だったね、とか、学生時代に留学して、とかほんといっぱい)

社会人になって外で知り合うと、
相手の出身大学とか、自己申告でも疑うこともしなかったんだけど
まさかそんな嘘をついていたとは…。
お互い、出身地と大学が現在住んでいるところとは違うので
相手の大学時代の友達と遊んだりしないのも、気付かない原因の一つだった。
つい先日のことです。