ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    警察

    aomidoriIMGL1087_TP_V
    6: 名無しの心子知らず 2011/08/06(土) 20:21:16.58 ID:swBd2XDI
    託児依頼のメールが来た。 
    「玄関前に置いてきたから預かってね」だって。 
    引越ししてきたばかりの頃親切にしてもらったけどもう嫌。 
    24したよ。こっちはまだ沖縄で帰宅してないんだよバーカ。

    ELL19613009_TP_V
    427: 名無しの心子知らず 2008/02/07(木) 18:20:34 ID:ETmzYISz
    昔あった泥棒・・私が小学二年生だから20年近く前 
    祖父母の土地に我が家もあったんだけど、うちの祖父がビワの木植えてた。 

    毎年いっぱい実がなるんだけど、見知らぬ母親が子供オンブして実をもぎとらせてた。 

    私は「それはじぃじの実だから勝手にとったら泥棒だよ」と勇気を出して言ったんだけど「うるさい!!子供は黙れ!!」 と母親に怒鳴られて、怖くて警察に電話。 

    でも電話かけてすぐに、なんか怖くって即切りしたらガンガン電話がかかってくる。 
    電話は怖いし、家の外には恐い大人の母親がいるし、自分の親も祖父母もいないしとブルブル震えていたら、近くの交番の人が自転車で見に来てくれた。 

    ちょうどビワの木のタヒ角に玄関があって、そっから入ってきてくれて 
    私は泣きながら、そのおまわりさんにビワの木を指差した。 

    おまわりさんが見に行ってくれて「何してんだアンタ!!」と声がきこえ 
    なんか少し騒がしくなってから、そのおまわりさんが私を手招きしたので行くと 

    「この人の子供さんと○ちゃん(私・知り合いなので名前知ってた)が友達でビワの実を貰うと約束していたというんだけど本当?」 

    もちろん怖くて違うといたかったけど、その母親が私を睨みつつ手でビワを握りつぶしてて鬼みたいで怖くてチビってしまった。 

    その母親はスーパーの袋いっぱいに実を入れていて、その子も保育園児位で私がチビったと同時に子が泣き出してしまった。 

    結局、おまわりさんが私の怯え具合に異常を感じてパトカーを呼びその騒ぎで近所の人も集まり親にも連絡が行き、私は念のためと病院に連れて行かれた。 

    あれどう処理したかわかんないけど、あの事件のあった年に祖父はビワの木をきったよ。


    ERRY15101331_TP_V
    939: 1 2009/07/27(月) 11:26:01 ID:ErefBN5C0
    不完全燃焼気味でモヤモヤなので、数年前の俺の修羅場を書いてみる 
    ところどころフェイクも入れるけど許してくれ 
    書き溜めていないから少し遅いと思う 

    俺  25 普通であると思いたい 
    A子 26 結構可愛い感じ 
    A男 30代前半 スポーツ刈りみたいな頭 

    俺とA子は同じ職場で働いていた。 
    A子は×1でそこそこ可愛く愛想も良かった。 
    接客業で勤務時間も同じA子と話をしている内に距離も短くなってきて、自然と男女の関係になった。 
    時折、子供をつれて来たりして、俺のPCで遊ばせたりとかもしてた。 
    俺はといえば、一人暮らしで食事もろくに取らないもんだから、A子が何かと差し入れを持ってきてくれて、それを食べたりして雑談と行為の日々だった。

    TAXI0I9A3710_TP_V
    144: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/07/08(月) 17:07:49.84 ID:a2hGLRrD
    8年くらい前に付き合っていた彼が、シートベルトをしない人だった。
    注意しても「海外ではシートベルトをしない地域の方が多いんだから。」と言って聞かない。
    とりあえず彼の車で彼が運転する時は、言わないことにした。
    で、ある日のドライブ中にパトカーにシートベルト着用していなくて減点された彼。私はシートベルトを着用していて、警察に彼女はしっかりシートベルトしてるのに…と言われて気に食わなかったらしい。
    その後ぐじぐじとシートベルトを着用とか日本の法律はおかしい、お前はいい子ちゃんぶってるけど他人の車でシートベルト着用とか当たり前。俺の車だから俺はしなくていい…
    聞いていてイライラしてきたので話を合わせてさっさと帰って着信拒否した。

    flowerFTHG1966_TP_V
    463: 連投します。 2007/09/25(火) 23:37:34 ID:xSIjLIsu
    今日は旦那の誕生日だから張り切って色々買い込んで旦那と娘と私で誕生日パーティーをやる予定だった。 

    昼間、普段は行かない遠くの公園で娘と遊んでいると3歳か2歳の幼児連れの母親に話し掛けられ、一緒に遊んだ。 
    一緒に遊んだといっても1歳そこそこの我が子とその幼児とじゃ遊び方も合わないし、まぁ各々勝手に遊ぶ感じ。 
    娘は目を離せば砂利道に寝っ転がったり植木を毟ったりかじったりいきなり全力疾走したりするので目が離せない。 

    そんな状態なのにその母親は「うちの子も(滑り台・ブランコ・鉄棒・ロープに滑車が付いたタイヤの乗り物?)やりたいってー」 
    「ちょっとこの子見ててくれるー?アタシ買い物してきたいんですぅ」と初対面にも関わらずこちらに丸投げしようとする。 
    そして子供放置で煙草スパスパ。 

    こちとら自分の子供だけで手一杯、怪我をさせないように常に中腰の妙な体勢で追いかけ回してる状態。 
    もちろん全て断り、逃げるように公園を後にした。 

    自宅に戻り、娘の昼寝を済ませた夕方に買い物に出掛けるとスーパーでその母子に遭遇。 
    友達になろうよーと番号交換を求められるも「家電も携帯も持ってないんですぅー」と拒否。 
    まぁシカトしつつ買い物を済ませました。 



    このページのトップヘ