ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    hartIMGL0491_TP_V4
    147: 名無しさん@HOME 2019/06/26(水) 13:58:30.69 0
    嫁の車を買い替えたくないです
    どうにか説得したいのですがもう通帳もカードも取り上げて怒鳴りつけるくらいしないと勝手に契約されてしまいそうな勢いで完全に舐められてます
    もうモラハラスレスレくらいに強く言うしかないのでしょうか…

    首都圏ベッドタウン、駅近で徒歩10分圏内で大体のものは揃う。商業施設も複数あるし支援センターや大きな公園も徒歩圏内
    今は結婚5年目
    幼稚園年少一人、専業主婦の嫁は二人目妊娠中
    車二台所有
    それぞれ独身時代に購入した物
    俺は車通勤で片道20キロ、40分かかるし朝は渋滞などのリスク的に勤務開始時間より1時間は早く出る
    嫁の希望で嫁の地元かつその中で一番利便性の高いところに家を建てました

    嫁が2013年製の車を買い替えたいと言っていますが、俺は車を一台にして嫁には平日車無しで過ごして欲しいです
    とりあえず今回は車検を通して、その次の車検の時に車を処分するなりまた車検通すなりすればいいと思うのですが買い替えたいと言い張ります


    ・今の嫁車の維持費を家計費で出すのは良い
    ・家庭の貯金を切り崩してまで買い替えて二台持ちする必要は無い
    ・もし嫁の個人の貯金で車を買うなら維持費は出しても良い
    ・都内ではないとは言えこの環境の家を買うのはなかなか高かったのに車二台持つのはもったいない
    ・どうしても平日車を使いたい日は俺を送迎してくれれば良い


    ・子供が二人目生まれたら車無しでは何もできない
    →でも生協使ってるし上の子幼稚園行ってる間に買い物したりなんならママチャリに子供二人乗せればいいしそれが嫌ならショッピングモールまで歩いてけば良いじゃん

    ・子供の為に使うんだから家計から車を買って
    →だからそもそも車要らないでしょ、そんなに車持ちたいなら俺の職場近くならもっと安く家を買えたしそしたら俺が原付通勤して嫁が車乗れば良かったけどこの環境なら嫁は車なくても良いでしょ

    ・もし一台にするなら平日私が車を使う日はタクシーで通勤して
    →タクシー往復40キロでいくらかかると思ってるんだ。せめて片道だけでも送迎してくれよ…

    PAK56_midorrinonakanobench_TP_V
    709: 修羅場まとめ速報 2016/07/30(土) 09:36:19.74 0.net
    義兄嫁と言い争いになった
    私は学生時代奨学金をもらっていて現在返済中
    先月新車をキャッシュで購入したのを知った義兄嫁が
    「そんなもの買うくらいなら奨学金を返しちゃいなさいよ」と言ってきた
    無利子の奨学金だし今まで滞納もしてないし車は必要なものだし
    家計のことも考えているが
    反論するのも面倒なので笑って誤魔化したらそれが気に入らなかったみたいで
    「あんたみたいな人がいるから奨学金も大変なんだよ!」と怒り出した
    義兄嫁には関係ないから口出ししないでとやんわり言ったら火に油を注いでしまった
    「貧乏人の癖に大学なんて行くのが間違ってる!」と叫ばれた
    ちなみに義兄嫁は高卒で「成績は良かったけど家のために進学をあきらめた」が口癖
    学歴コンプ怖い

    zzzzzzzzzzz11
    675: 名無しの心子知らず 2010/12/16(木) 20:22:05 ID:TN/wkWIu
    流れ切ってすいません 
    ケチと言うよりセコキチっぽいんだけど、そこまでキチでもない微妙な話を経験したので記念カキコ 
    文章分かりにくかったらすいません 

    近所のスーパーの近くにセルフのガソリンスタンドがあって、そこで給油している隙に 
    私の車の後部座席に、近所の買い物帰りのママに乗りこまれてました 
    鍵をかけずに給油してたのも悪いんですが、普通は車に近付かれたら気付くものだし、近所なので油断してました 

    そのスタンドは給油したらミニゲームが出来て、勝ったらポイントが貰えるんですが
    給油が終わる→給油口を閉めて、車に背中を向ける状態でミニゲーム→機械から出たポイントカードを取って財布に入れる→車に戻る
    多分この間に、乗りこまれたのだと思う
    ママは、後部座席の下の所にスーパーの袋持ってorz←こんな感じで隠れて、
    我が家からママの家までは数軒しか離れてないから、私の車で家の近所まで送ってもらうつもりだったっぽい
    「家まで乗せて」って言ったら断られると思ったんだと思う。まあ断るけど

    で、車に乗り込んだのはいいけど、私はこのまま別の場所に行く予定だったから、家から離れていく
    その時点で午後四時頃
    目的地は、母の差し入れの野菜を届けに、車で一時間ほどかかる所に住んでる弟のうちへ
    遠いから渡してすぐに家に引き返したんだけど、途中うろうろと寄り道をしたので、結局家に着いたのは六時半過ぎ
    その間の車内の私の奇行
    ・初音ミクにハマって、車内BGMはエンドレス初音ミク。ミクが般若心経を歌う曲をエンドレス
    ・全力で独り会話。謎の替え歌。おじゃ魔女の呪文の練習。外郎売暗唱。
    ・ストレス発散で、見えない敵へのあらん限りの罵詈雑言
    ・前触れなくシャウト

    ELL19613049_TP_V
    306: 修羅場まとめ速報 2018/07/20(金) 16:41:53.60 0.net
    三連休に車で義実家に行く時に、義兄夫婦が便乗してきた時のことなんだけど、義兄嫁と喧嘩したわけじゃないけど思い出すとモヤモヤするんだよね…

    うちの車はシエンタで最後部シートは犬用にカスタムしているので5人乗り
    夫が運転したので、運転席が夫、助手席が義兄、子供と私と義兄嫁が後部シート
    義兄嫁が「狭いから犬の横に一人座ろう」と言ったので、犬のケージを取り付けたから人の座る席は無いと言ったら、シートを無理やりこじ開けようとしてた
    義兄が慌てて止めたし、犬はケージの中から吠えた、義兄嫁が「爪が折れた」と大騒ぎ

    出発してしばらくしたらグズって鼻をかむ音がして、横見たら義兄嫁が泣いてた
    義兄と夫は気付いてなかったみたいなので、子供をかまって気づかないふりしてやり過ごそうとしたら、いきなり「うえええええええええ」って耳元で大声で泣き出してすごいびっくりした
    犬も子供もびっくりして泣き出すし、夫が車を路肩に寄せて義兄が事情を聞いたら、義兄嫁「私さんに無視されて悲しくなって泣いてしまった」と私のせいにされた

    義兄が私に謝って、荷物だけ預かって義兄夫婦はそこからは電車で行くことになった
    義兄の対応は間違ってないけど義兄嫁から謝罪はないし、睨まれたし今も思い出すとイライラもやもやしてる



    EL140093911_TP_V
    17: 1 2009/08/11(火) 16:46:16 ID:GHgc05w/
    昨日と今日あったセコケチ話。 
    初カキコなので、箇条書きが多くてしかも長くてすいません。 
    一応解決済み。 

    4月から近所の飲食店でランチタイムのホールの仕事をしています。 
    子供は3歳で普段は保育園に預けているのですが、夏休みの期間だけ、私の実家と旦那の実家に 
    1週間ずつ泊まりに行っています。 
    旦那の仕事がサービス業でお盆の休みが取れないため、私も明後日からのお盆は働く気満々で、シフトもいつもよりも長めの時間働けるように申請していました。 
    これが前置き。 

    今日開店前の準備をしているときに、普段働く時間帯があまりかぶらない先輩パートのAさんが話しかけてきました。
    話を要約すると
    ・A家は明日から16日までお盆休みで旦那の実家に行く。(岡山北部の結構な田舎らしい)
    ・私家は旦那もお盆休みがなく、私さんもずっと仕事だから車を使うことがない。
    ・だからA旦那実家に帰るのに私家の車を貸してほしい。ガソリンは入れておいてほしい。
    と言うことでした。

    私は開店の準備をさっさとしたかったので、「今は忙しいからそれどころじゃない」といったのですが、
    Aさんはまったくお構いなしで「準備なんかいいから、車貸してよ」と迫ってきました。
    だんだんうっとうしくなってきたので、「旦那が大事に乗っているし、貸すなんて絶対無理」と断っていたところに店長が出勤してきていったんその話はなくなりました。

    店が開店してからも、隙を見ては私の隣に来て車のことをねだりにくるAさん。
    もう2年も働いているのに仕事がまったくできなくて、はっきりいって邪魔だったのですが、仕事に専念し時間が来たのでさっさと帰る準備をしにロッカーに行きました。
    すると仕事中のAさんもなぜかついてきて、開店前の話を再度持ち出してきました。
    ・旦那さんも私さんも仕事なら、あの大きな車を使うことは無いでしょ。
    ・あの大きな車を使わないなんてもったいない。バッテリー上がっちゃうわよ。
    ・あの車だったら旦那実家も親戚たちもきっとびっくりするはずだから。
    とねちねちと言ってきました。

    このページのトップヘ