ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    長男

    193

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/07(日) 17:32:16.189 ID:gBV3JuAK0.net
    ハッキリ言って不利なのは分かってます
    何も事情を知らない人から見たら、ぼくの方が悪者なのは分かります
    でも僕にも生活はあり、おかねは必要なんです

    211

    119: 名無しさん@おーぷん 2014/05/30(金)19:30:27 ID:???
    長男の兄貴激ラブで、兄貴だけを生きがいにしてきた実母、現在68歳。
    夫である父も、次男の俺にも目もくれず
    兄貴だけを愛し抜いてきた。
    俺の目から見ても母ってより女なんじゃねーの?キモッって思うくらいの執着ぶり。
    まあ確かにそこそこイケメンだし優秀な兄貴なんだが。

    母は兄貴の行動を監視し、女の子からかかってくる電話はすべてガチャ切り(当時は携帯は普及してなかった)
    彼女が出来そうになると相手の家に「うちの子の将来をつぶす気か」と凸
    県外への進学は許さず、もちろん一人暮らしなんて論外
    大学生になっても門限は九時。
    しかも七時を過ぎると30分ごとの電話連絡を強制。サークルも禁止。
    なのになぜか兄貴がモテていないとご立腹
    たとえばバレンタインでもらったチョコが少ないと「こんなもんじゃないでしょうー!」と怒りだしたりする。

    009ELLY18412_TP_V

    71: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)00:14:50 ID:REs
    私は女セイだけど身長が175cmある
    私と並んで釣り合う人となると自然と付き合う相手は高身長となり、夫も186cmはある人です

    で、現在我が家には子供が二人(長男・長女)がいるんだけど、長女は私達の遺伝子を上手く継いだのか
    高校生で171,2cmあるんだけど、現在大学生の長男がロクに伸びず…165cm程度の低身長で止まってしまった

    そこまで意識していたつもりは無いんだけど、普段から低身長はガイジだの170cm以下は有り得ないとか
    言ってたらしく、それでとても傷ついていたと長男にこの前初めて告白されてしまった
    長女も兄である長男の事をバカにしているらしく、割と明るいセイ格だった筈の長男はすっかり陰気なセイ格となってしまいました
    現在は何とか大学には行ってるみたいなんだけど、残念ながら低身長なので仕方ないけど恋人どころかあまり友達もいないらしく、
    授業とバイトの往復ばかりでいつも暗い顔をしており、このまま大学にも行かなくなりニートかフリーターになるんじゃないかと不安を抱いています

    一体どうしたら低身長コンプレックスの長男の意識を改善出来るでしょうか?

    151 :ガールズにちゃんまとめ 2015/08/30(日) 19:25:13 ID:???
    チラ裏って何書いてもいいのかな?
    書き込み初めてなんでおかしいとこあったらごめんなさい。


    元トメからされたこと。

    全体的にはまあまあいいひとだったんだけど、元旦が長男だったから過干渉がすごかった。
    別居だったけど電車で3駅の儀実家から自転車で凸してくるし、カギを開けて勝手に入ってきて切迫流産で寝てる私を見て「昼間っから寝てるんじゃない」と説教、お小言。
    まあ長男の嫁ってそんなもんだろうなあと思ってた当時の自分w
    カップラーメンしか作れなかった嫁だから言われるのも仕方ないと思ってたんだけど、長男を産んだときに病院に来て「おめでとう」でも「おつかれさま」でもなくいきなり「次の子はすぐ作っちゃだめだよ」って。
    えええ、それは息子に言ってくれよって思ったんだけど、「できてたらすぐにおろせ、あたしもそうしたから」って言われて怖くなった。

    元旦にも言ってできないようにしようねって言ってたのになぜか年子を妊娠。
    これはいまでもわからない。避妊もしてたのになあって。

    で、妊娠かな?って思って病院言ったらできてた。
    ここで元トメの「おろせ」がよみがえってきてめっちゃ怖くなって、母子手帳と診察券を長男産んだ個人病院の先生に事情を話して預けて、
    「絶対におろせなくなるまで元旦にも言わないでください」って頼んで5か月か6か月になるまで必タヒで隠し通した。
    元々ぽっちゃりしてたから気づかれなかったみたいだけど。

    んで、やっと先生から「もう大丈夫」の太鼓判を押してもらってから「なんかいつの間にかできてたみたい、今日病院言ってびっくりしちゃったー」って元旦にマヤって義実家にも報告。
    もうおろせないところまで育っちゃったんだから、って言い通して、今無理におろしたら母体に危険が、ってお医者さんにも口添えしてもらって無事に長女を出産。

    すごく毎日怖くて、ばれないようにばれないように、この子はあたしが守るんだ!って必タヒだった。
    あの時、ちゃんと守れてよかった、と25になった娘を見て当時を懐かしく思い出したのでカキコ。

    このページのトップヘ