ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    電車

    ELFA1949DSC01319_TP_V

    268:名無しさん@おーぷん2015/12/17(木)12:59:20ID:vEA
    今日ショックだった出来事です。

    私は妊娠5カ月で、ゆったりした服を着てるとまだお腹が目立たない。
    母子手帳をもらった時にマタニティマークを一緒にもらったんだけど、席を譲って!みたいな主張マークみたいでつける事を悩んでた。
    でも病院に行った時に、あのマークはもしも私が倒れたりした時に赤ちゃんが居ますよ、という事を知らせる為のマークでもあると教えられて、それからは付けるようにしていました。

    そして今日電車に乗ってる時に席を譲って欲しかった訳ではなかったので端っこの方に立ってたら、女子大生くらいの子が二人でチラチラこっちを見てきた。
    マタニティマークをみてるのは明らかに感じたので、腕で隠すようにしたんですが、
    「あーいう、いかにも席譲れよみたいなの恥ずかしいよね」
    「同じ女として恥ずかしいわ」
    と、かなり大きい声で言われました。
    しばらく言われ続けて心が折れそうになりながら電車を降りたんですが、マタニティマークって結構目の敵にされてばっかりでやっぱり付けたくないなと感じました…。
    周りの人も、女子大生の意見に賛成している感じもあって辛かったです。

    sakura3P2A4566_TP_V

    369:名無しさん@HOME2014/07/04(金) 06:43:42.29 0
    満員の通勤電車の中で、激しい腹痛に襲われ
    駅に着くまで5分ってところで耐え切れなくなり
    せめてオナラで延命しようと思ったら
    水下痢がビューと出た
    電車の中には同僚も後輩も数人乗ってた
    満員電車なのに、自分の周りだけ人が避けて空間が出来た
    地球爆発しろ、って思った

    79: 名無しさん@おーぷん 2017/09/17(日)02:23:17 ID:9ql
    モヤモヤして眠れないから書き捨て。

    今日休日出勤からの飲み会後の帰りに痴.漢された。
    終電前で結構混み混みの電車内で、大胆にも胸を鷲掴みされたのね。
    何が起きたのか一瞬分からなくてフリーズしたけど
    「何するんですか!?」
    て言ったら周りの男忄生が確保してくれて、次の駅っていうか私が降りる予定の駅で痴.漢と確保してくれた男忄生と一緒に下車。
    よくあるパターンで警察の調書まで終わり、タクシーで帰宅した。
    んでシャワー浴びて寝ようとしてるんだけど、やっぱりモヤモヤ。

    私Aカップなんだけど、パット複数使いしてEカップに装ってるの。
    パットをサポートするために、しっかりしたフルカップブラ着用してるの。
    何を言いたいかっていうと、胸を鷲掴みされたけど、鷲掴みされたのはパットのみ。
    私の胸はノーダメージ。
    思い返せば、クソジジイの手の感触なんて微塵もなかった。

    これって痴.漢になるのかな?
    いや、痴.漢なんだけど……私は嫌な思いしたんだけど……でも……うーん。

    141:おさかなくわえた名無しさん2007/10/18(木) 22:32:39ID:MUuvij7o
    昨日の遅くに電車に乗ったら酔っ払いのたちわるいオヤジが目の前に座ってしまった。
    独り言多い&足は投げ出す&のんでたペットボトルを放り投げる・・・等々
    逃げたかったけど、逃げたことにいちゃもんをつけられたらどうしようと思い耐えていたら
    そのオヤジがタバコ吸い始めたorz
    ええええーって思ったけど注意して絡まれても怖いしどうするどうする、とてんぱっていたら
    そばに座っていたストリート系?のちょい不良っぽい若者がオヤジのとこにきて
    「あのー、電車の中なんで」
    と言ってオヤジのタバコを奪い、火を消してポイしてくれた。
    喧嘩になったらどうしようと思ったけど、オヤジは意気消沈してくれたので良かった。

    降りる時に若者に御礼を言いたかったけど、寝てたので声かけれませんでしたが
    本当にありがとう。


    RED19428D005_TP_V

    737: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/07(金) 21:36:41.74 ID:9ONGdl8O
    今日地下鉄で見た光景。
    ジジイとババアが10人くらい地下鉄を待っていた。
    俺は先頭だったが、老人どもはずっとうるさい上に全然並んでいなかったのに、
    電車が来たら割り込んできた。
    俺は絶対に入れないように乗り込んだら、優先席の方へ行ってずっと俺の文句を言っていた。
    その後、ふた駅くらいずっとすごい大声で話し続けていた。
    主人公は優先席に初めから座っていた30前後のスーツにニット帽をかぶったサラリーマン風の痩せた男。

    老人たちは優先席に座っている若いのが気に入らなかったらしく、そのうち「ここは老人の席だよねー」みたいなことを言い始めた。
    すると、男は帽子を取ってスカスカになった髪の毛を見せて、
    「ガンの治療で病院帰りの俺より長生きしそうなお前らに席譲れってか?」
    続けて、「それに、ここはお前らの家じゃねーよ。さっきから大声でうるせぇんだ。マナーくらい守れ!」
    と言って席をたった。
    それを見ていた斜向かいの若い女の子がその男に席を譲った。
    老人たちはその後一言もしゃべらなかったな。
    俺は降り際に優先席の方に向かって、
    「マナーは守りなさいよ」って満面の笑顔で言っておいた。
    ニット帽の人にはできるだけ長生きしてもらいたい。

    このページのトップヘ