ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    電車

    TAKEBE160224130I9A0356_TP_V
    876: 名無しさん@HOME 2013/12/18(水) 15:49:21.59 0
    コトメは内部障害があって
    見た目健常者だけど障害者手帳を持っている。 
    ある日用事があって私、私息子、コトメと電車に乗っていた。 
    車内は何人か立ってる人がいる程度でコトメは優先席に座り 
    私は息子が外の景色を見たがったので入り口近くに息子と立っていた。 
    するとある駅で妊婦さんが乗ってきて
    車内を見回し、空いてる席がなかったためか 
    コトメの前に立った。 

    多分他に優先席に座っていたのは割りとお年寄りだったので 
    若いコトメを選んだんだろうと思う。 
    妊婦はコトメに「あの、私妊婦なんですけど?」 
    コトメ「はあ、そうですか」 
    妊婦は妊婦バッチを付けているバッグを高々とコトメに掲げ 
    「席を譲ってくれません?」 
    それに対し「残念だけどぉ~私障害者なのぉ~」 
    と、バッグから障害者手帳を取り出し同じように高々と妊婦に掲げるコトメ。 
    まるで水戸黄門の印籠を見せ合いっこしてるような図。 
    周囲の人々も「何だこの状況・・・」とポカーンとしているのが分かり 
    私と息子は電車を降りるまで他人のフリをした。



    oosakabobuP6130005_TP_V
    700: 名無しさん@おーぷん 20/10/26(月)10:05:32 ID:jj.8b.L1
    なんかふと思い出した
    昔谷町線に乗ってるときに40代くらいの男性が乗ってきた
    その男性は偶然昔の担任に似てて、
    似た人いるなーと頭の隅でなんとなく認識してた
    男性はマツキヨの青いビニール袋に何かが入ったものを持ち込んでて、
    最初に上の網棚にそれをおいたあとに人二人分くらい離れた場所に座ってた
    変な座り方する人だなって思ったのを覚えてる

    何十分か電車に揺られて周りの乗客がほぼ入れ替わったとき、
    ちいさな駅でその男性は立ち上がって下車しようとした
    ビニール袋の荷物をおいたままだったので慌てて「忘れ物ですよ!」と言った
    でも男性はぎょっとして
    「私のじゃありません!」って言ってそのまま降りてしまった
    なんなんだ?と思って自分の降りる駅についたときに
    その袋をだいたいのあらましととも
    に駅員さんに渡したんだけど、皆あー…って感じの反応
    ビニール袋から出てきたのは骨壷だった
    駅員さんはよくあるんですよって苦笑いしててびびった
    よくあるのかー…



    ELL87_hanabatake_TP_V
    79 :ガールズにちゃんまとめ 2010/12/17(金) 15:18:07 ID:yUAsNUJU
    会社帰りの電車にて、優先席にお爺さんお婆さん妊婦さんが座っていた。
    途中の駅で太めのおばさんが乗ってきて、妊婦さんに
    「ここは年寄りのための席なんだから座るんじゃないよ!さあ立って!」と
    絡み出した。

    妊婦さんは「すみません、つわりで気分が悪いので・・」と軽く断っていただんが、
    おばさんは振り上げた拳を引っ込めにくいのか「子供孕んだのはあんたの勝手でしょ!」と
    キチ外じみた絡み方をはじめた。

    そしたら大人しく座ってたお爺さん(見た感じ80才以上)が、おばさんに対して
    「だまれ馬鹿者!ここは優先席であって年寄りの席ではない!」
    「貴様のようなもんより身重の母親が優先されるにきまっとるだろ!」
    「大体なんだ!醜く超え太りおって、三途の川の渡し舟が沈まんように
    少しは痩せろ!身体を動かせ!楽をしようとするな!みっともない!」
    とデカイ声で一括した。

    迫力に押されたのでか、おばさんはちゃんと妊婦さんに謝って、
    お爺さんにも「すみませんでした」と侘びていた。
    お爺さんも「分かればいいよ、私も言い過ぎた」とさっぱりと許していた。

    なんか、スゲーカッコよかった。
    一連のやりとりを優先席に座ったまま眺めてた自分が恥ずかしくなった。

    elly20160628431021_TP_V
    84: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2012/09/17(月) 18:32:02.89 ID:Rap7t50U

    私の衝撃体験は旦那が痴漢の言いがかりをつけられたこと。
    一緒に電車に乗ってたら女の子にいきなり「痴漢!」と言われてビビった。
    「私は妻ですが彼は私の方を向いて話してたし手も塞がってますよ」って言ったら
    隣にいた中学生の子も違うって言ってくれて、車内は一瞬の修羅場にシーン。

    女の子は舌打ちして「紛らわしいんだよ」って言い捨てて違う車両に移って行ってめちゃくちゃこわかった。
    旦那は突然のことに真っ青な顔で私に「触ってないよ誤解だよ」って言ってたけど
    確かに旦那は太っちょでおたくっぽいけどそれで勘違いしたならひどい。
    帰ってきて旦那が失禁してることに気付いて、思わず抱き締めて頭を撫でたよ。
    私たちには衝撃とともに恐怖体験だった。

    PED_kareinisakuhiganbana_TP_V

    674: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2007/12/22(土) 15:31:59 ID:u0wDrfjI
    某私鉄の特急に乗ってたときのこと。

    通路を挟んだ斜め後ろの席の夫婦が、専用のバッグに犬を入れてたんだけど
    車掌が通り過ぎたあと犬を出して膝に直接のせていた。
    犬は動いている電車で明らかに興奮してる。
    ハッハッとか聞こえてくるし、リードはつけてないし、
    いつ飛びかかってきてもおかしくない状況。
    周囲の客でお弁当食べてた人は途中でも蓋を被せて片づけ、緊張していた。

    私がトイレに立ったとき、偶然前から歩いてくる車掌を見つけたので事情を話した。
    「大人しい犬なんだけど、いつ暴れるか気が気じゃないので、
    バッグに入れてもらうようお願いしてもらえませんか」
    と言ったところ、車掌は「わかりました」と言った。
    そしてしばらくしてやってきて、その夫婦に私を指しながら
    「あの方が犬が暴れると心配だそうです。しまってください」と言った。エッ?

    幸い、夫婦は逆切れすることなく「やっぱり駄目だったね」と言いながら犬をしまったけど、
    それから目的地に着くまでの2時間、すごく気まずかった。
    あの車掌の神経がわからん。

    このページのトップヘ