ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    電車

    003stockphoto_TP_V

    773: 名無しさん@おーぷん 2015/12/12(土)18:59:04 ID:jbI
    一昨日の帰宅時の電車で中学生ぐらいの女の子が乗ってきたんだ
    部活帰りっぽい荷物も持ってたし学生にしては遅い時間だったから
    前に座っていたサラリーマンのおっさんに「譲ってあげなよ」って言ったんだ

    そしたら無視するから何どか「耳聞こえてないんですか?」「無視しないで下さい」
    って言い続けてたらようやく「・・・疲れてるんだけど」とボソボソ言い始めたので
    思わずムカッとして胸ぐら掴んで立たせようとしたら口論になってしまった

    その内中学生の子がもう良いです・・・って言うから仕方なく手放してやったけど
    おっさんは私が降りるまでずーっと席にふんぞり返ってやがった
    今時老人にだけじゃなく、若い世代の頑張ってる子にも優しくしなきゃいけないよね
    そういう譲り合いの精神が無いおっさんにスレタイ

    MIZUHO319006_TP_V

    551: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/11/18 10:30:27.34 ID:MZ9lRCGc.net
    私自身の武勇伝ではないのですが非常に感謝したので書き込み
    もう五年近く前の話

    当時高校生だった私は電車通学をしていた
    その日は休日で部活が終わったのも3時くらい、休日とはいえ中途半端な時間なので地下鉄も比較的空いていた
    7人席の一番端に私、隣に70代くらいのおばあさん、奥に2、3人の人が座っていた
    向かいの7人席も4人程度が座っておりまだまだ余裕のある状態だった

    3駅ほど行ったところで一人の初老の女セイが同じ車両に乗って入り口付近、つまり手すりを挟んで私の隣に立った
    その時私は音楽を聴きながらうつらうつらとしており、人の気配は感じたが「空いてる席あるのに座らないからすぐ降りるのかな」と大して気にも留めなかった

    少ししてその女セイが何かを呟いたような気がしたが、音楽と電車の音に掻き消されたのでやはり無視をした
    1分経たずに今度は私の目の前に立ちまた何かを呟き始めた
    流石に無視できなくなりイヤホンを外して顔を上げた
    すると女セイがいきなり私に年齢を聞いてきた
    当時16歳だった私が素直に答えると相手は「私は60歳」と言い始めた
    全く意味が分からずぽかんとしていると「だから、私は60歳」と繰り返した

    「どういう意味ですか?」と質問すると「私は60歳だから席を譲りなさい」
    先ほども書いたように向かいにも空いている席はあり、足腰もぴんぴんしていたのでわざわざ私の席を譲る必要もなかった
    流石に言葉の処理が追い付かずにフリーズしていると焦れたように再び「席、どいて」と言われた

    思わず腰を浮かせかけた時、隣のおばあさんが「向かいが空いてるでしょ、それにこの子部活頑張ってたんだから座らせてあげなさい」と一言
    思わぬ横槍に毒気を抜かれたのかその女セイは別の車両へ移っていった

    その後お礼を言うとおばあさんは
    「あなた体操着(ジャージ姿だった)着てるし髪の毛も汗でぱさっとしてるでしょ?それでウトウトしてるんだから部活頑張ったのなんて見れば分かるわよ」
    「あの人なんて特に疲れてもいなさそうだったんだからあなたが優先されて当然よ」
    と言ってくれた

    その次の駅でおばあさんは降りたが、去り際に「部活も勉強も頑張ってね」と美味しいべっこう飴をくれた

    tuchimoto07100I9A6603_TP_V

    109: 名無しさん@HOME 2014/01/09(木) 00:08:19.71 0
    外出した時に電車の3人がけ優先席に義両親と高校生のコウトが座って私夫婦は立ってたら
    コウトの前にマタニティマーク付けた女セイが立ってるのにコウト無視してスマホいじってる。
    見かねて私が「コウト君」と声をかけてマタマークを指さしたのに、ちらっとだけ見て
    またスマホに目を落とした。

    次に妊婦さんも「あの~・・・」と声をかけてマタマークをコウトに見せたんだけど
    コウトは「いや、牛乳風呂はいらないっすよ」と謎の返答をしてまたスマホ。
    隣の義両親も「何なの、気持ち悪い」って妊婦さんに言ってるし信じらんない。

    hiroDSCF8382-Edit_TP_V

    118: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/20(金) 19:20:13.44 ID:k+c6kMPa
    俺がしたことじゃないしひょっとしてDQNになるかと迷ったけど俺的にはイイハナシダナーと思ったんでここにした
    ちょっと長くなったから分ける

    昨日の電車での話

    昼過ぎの車両で、立ってる人がちらほらの車内で、リーマン二人連れがでかい声で話しててうざかった
    俺とは席が離れてたのに丸聞こえでかなり迷惑な感じ
    内容も、片方が先輩で理想論かましててうざい感じで、世の中のここがなってないとかマナーが一般常識がとカンチガイ系

    そこに幼児の手を引いてべビカ押した荷物一杯の大変そうな子連れママさんが乗ってきた
    二十代くらいと思う

    ママさんは乗ってきたのと反対側の扉に持たれて、べビカから乳児抱き上げてべビカは畳んで、荷物を端に避けておいてきっちり邪魔にならないようにした
    その上で子供の手を引いて黙って立ってた
    子供は幼児も乳児も二人とも静かだった
    運悪くその扉のすぐ脇がメンドクサイ系リーマンの座る席だったんだ
    べビカは畳んで座席と壁の手摺の間に立て掛けてた
    ぶつかったりとかした訳じゃない

    なのにリーマンはため息ついて、さっきみたいなでかい声で話し出す
    「俺こういう常識ないのが信じらんね」とか「電車にべビカとか普通に迷惑なのがどうしてわかんねえかな」とか

    ママさん、泣きそうな顔で車内見回してたけど、移動できるような場所はない
    一瞬立って場所譲ろうとしたけど、俺がいた席は少し離れてて、長椅子の真ん中だし、幼児とか荷物とかがどうしようもない
    ムズムズするうちもリーマンの暴言はエスカレートしてる
    どっかからおっさんが「おい、やめろ」とか剣呑な声だしてるけど聞こえてないのか
    車両内が異様な雰囲気になってた

    するとリーマンの正面に座ってた女セイ二人連れが立ち上がって席を譲ったんだ
    端の席だったし幼児と乳児連れて荷物一杯のママさんには丁度良かったと思う

    一旦切る

    kusaiyoIMGL7709_TP_V

    408: おさかなくわえた名無しさん 2007/11/28(水) 22:01:10 ID:JVqERBWT
    ついさっきのこと。
    帰宅途中、地下鉄に乗っていたら急に鍵があるかどうか不安になり、かばんの中を手で探った。
    キーケースっぽい感触があったのでそのまま取り出そうとしたら、いきなり目の前に座っていた
    おばさんが、

    「あのねぇ、あんた、ちょっとやめてくれる?
     私、心臓が悪いの!わかる? し・ん・ぞ・う!!
     電源切ってくれないと、私、タヒんじゃうのよ!」

    と叫んだ。

    まさか自分のことだとは思わなかったので、そのままキーケースを取り出そうとしたら、

    「あんた!やめてっていってるでしょ! 地下鉄の中では電源を切りなさいよ!
     あー胸が苦しいぃぃぃ 痛いぃぃぃ(泣き真似)
     この非常識!人ゴロし!馬鹿女! やめれって言ってるんだよ!!!!」

    と、かばんを探っていた右手を思いっきりたたいてきた。
    弾みでころがったのは、もちろんキーケース。

    「あら、違うならいいのよ。紛らわしいまねしたあんたが悪いんだからね。
     今日はこれで許してあげるわ」
    と私が落ちたキーケースを拾っている間に、そそくさと降りていったあの人の神経がわからない。

    このページのトップヘ