ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    電車

    603

    23: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2007/01/26(金) 21:07:58 ID:aIVDEFlM
    武勇伝ではないけどスーっとした話。
    土曜日出勤で朝空いてる電車で座って目を閉じていると
    向かいの席に座っていたギャルっぽい女が携帯を取り出し
    自らかけてでかい声で話し始めた。
    私(20代大人しめに見られる♀)は目を開き
    女を向かいの席からガン睨みし続けた。
    女は気づき、
    「ちょっとー、なんか電車の中で睨んでくるヤツがいるんだけどー!」と
    こちらを睨みながらこっちに聞こえるように通話相手に向かっていった。

    AME20181123C009_TP_V

    95: 本当にあった怖い名無し 2011/07/04(月) 21:39:10.08 ID:649pgrFK0
    怖くないかもだけど実体験を。
    その日俺は駅のホームで電車を待っていた。
    ホームにほとんど人はいなく、俺の5mくらい横にはカップルがいた。
    俺もカップルもホームの黄色い線内側ギリギリに立っている感じ。
    カップルは楽しそうに話をしていた。
    見ると女の子が可愛い感じだったので、俺はうらやましいな~って気持ちだった。

    通過列車が来たので、俺は自然と電車の方を向いた。
    電車が来る方向にカップルが居たので自然とカップルも視界に入っていた。
    電車がカップルの前にさしかかろうとした時、
    女の子が彼氏を見ながら満面の笑みで電車に飛び込んだ。

    pp_nuretamurasakinohana_TP_V

    551: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:qccvYe8M
    覚えてない話を、さっき友達に聞いた修羅場。

    友達と呑んで酔っ払って電車乗ってたら、

    突然「痴/漢です!」と 手首を掴まれた。

    小さくて可愛い女の子@石原さとみ似が、
    手首持ってコッチ見て呆然としてたのは覚えてる。

    ごめんね、170cmオーバーだし元柔道部の重量級だし声低いけど、女なんだよね。

    「このFカップが目に入らぬか!」と抱き締めた。らしい。

    「アンタの胸で溺れてた」とは友達談。

    周囲をギロギロ見渡したら、一人のオッサンだけがビクッとして隣の車両に逃げてった。
    その背中に
    「今度見かけたら指折るぞ」と言ったのは覚えてる。

    んで、友達が後頭部にバシッと一発入れてくれて、次の駅で降りたのも覚えてる。
    抱き締めたの覚えてないんだよなあ・・・?
    せっかく可愛い子ハグしたのに勿体無い。
    と思った自分に、女終わってると思った修羅場。

    zzzzzzz22

    4: 彼氏いない歴774年 2009/12/08(火) 00:41:48 ID:ecTvlgL0
    電車で乗り合わせた他人の話だが。

    A子…おそらく20代。
    B男…40歳くらい。A子の彼氏のようだ。

    30分ほど止まらない急行電車の中での出来事。
    A子は見た目にはわからないが妊娠していたようで、乗ってきたときにB男が「すいません、妊婦なので」と言って優先席に座らせた。

    PAK56_karadonnna_TP_V

    661: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/19(木) 08:24:19.24 ID:ooNPtrvA
    目撃した事をカキコします。

    混んでる電車内で音漏れ全開の若者がいた。
    それに注意する中年リーマンと部下(?)の若いリーマンのやり取り。

    中リ『音漏れがしてる』
    若『チッ!…うっせーな』
    中リ『何だ?人様の迷惑に(ry』
    若『おっさんに言われる筋合いは(ry』

    収集がつかない所に一緒にいた若いリーマンが

    若リ『◯◯さん(中リ)、彼は音楽が大好きなんですよ!音楽が生活なんですよ!
    将来、必ず難聴になると分かっていても大音量で聴いてるのですよ!
    自分を犠牲にしてまで音楽を愛してるのですよ!素晴らしいじゃないですか!』

    周囲の乗客からクスクスと笑いが漏れる。
    中リも『フフッwwwまぁ…そうだな…悪かったのは俺だなwスマン』とニヤケ顔でしらじらしく若者に謝る。

    若者はすごく恥ずかしそうにバツが悪そうに次の駅でダッシュで降りて行きました。

    このページのトップヘ