ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    DQN返し

    tyuka170809-0055_TP_V
    84:本当にあった怖い名無し2011/09/05(月) 14:50:36.98ID:D1/JDpGFO
    小学生から中学生まで

    運動ができて活発な女子グループにいじめられていた。理由は「運動が全くできない、根暗で大人しい」からだった。

    運動会は、私がやりたいと言ったと勝手にリレーのアンカーにさせられた。当然だけど結果はビリで全員(先生も)から無視された。

    大人しい性格から両親にもいじめを告白できず、帰り道でよく泣いた。いつか見返してやる…そう思いながらも何も出来ずに中学を卒業した。

    Reflection5215_TP_V
    149:本当にあった怖い名無し2011/09/07(水) 13:10:51.17ID:LNFtTpZ50
    高校1年生、入学してすぐ苛められた。
    女の子って怖いなって改めて感じた時だった。
    私のこと心の底から嫌ってる人は多分いない。
    だけど雰囲気に流されて、私の悪口陰口。言わなきゃ高校生活に馴染めないし、皆と仲良くしていけないから。
    私は苛めなんて今までされたことなくて、仮に自分がもしされても絶対耐えられると思ってた。
    だけど実際やられてみると、そんなの嘘だってわかった。
    学校なんてもう行きたくない、でもいじめてる奴らのために休むなんて馬鹿らしい。
    私は毎日我慢して、友達もいない学校に行った。

    そして2年生になる1歩手前。2月ぐらいだったと思う。
    まだ続く嫌がらせに、私はついに耐えられなくなった。

    JUN19333P2A3331_TP_V
    491:本当にあった怖い名無し2013/08/01(木) NY:AN:NY.ANID:MrwQyEJO0
    小学生の頃だ。
    うちでは「ファミコンは一日一時間」と決められていた。
    それ以上になると、母が無理矢理ACアダプタを引っこ抜き、どこかに隠してしまう。

    別にキチのよーにそればかりやるからということではなく、私の好きなことには
    必ず制限をつける母だった。
    今にして振り返ると、かなりのモラハラ母だったように思う。

    FF4をコツコツやっていた。
    セーブポイントが少なくて、一時間超えそうになると、なんとか前のポイントまで戻るか
    泣く泣くそのまま終わるしかない。
    次のポイントまでの時間を短縮すべく、翌日はひたすらレベル上げだ。

    友達がすっかりクリアして、話題にも上がらなくなった頃、やっとラスダンに到着。
    レベル上げしながら数日かけてぶらつく。
    と、初めて見るモンスターに出会った。
    たまたま来ていたY太君が、興奮した面持ちで「ピンクプリンセスだ!」と叫ぶ。
    「こいつがしっぽ落としたら、最強の鎧と交換出来るんだ」

    elly181027A002_TP_V
    361:2013/09/12(木) 00:54:26.35ID:mKp3kyRc0
    学生時代のしょぼい話を聞いてください。

    19歳の私は学内のコンパで知り合ったひとつ年下の男と付き合い始めた。
    彼は一見普通そうに見えたもののこの男(実家住まい)の母親が控えめに言って相当な基地外。
    二度デートして付き合うことにした三日後に「大事な息子が!年上の女にだまされてる!今すぐつれて来い!!」と大暴走して挨拶に行かされるはめになった。
    一週間後に場をセッティングされ、会ったなり上から下までジロジロと嘗め回すように私を見て「地味だね」とケチをつけ、
    手土産のチーズケーキを「ありがとう、でもこれキライなんだけどね」と激しいジャブ。

    22のときに産んだ子だと聞いていたから当時40歳だったわけだけどハタチにもなっていない私に若さで張り合ってくる基地外ぶり。
    自分の周りの40代女性(親戚か習い事の師匠しかいなかったけど)は落ち着いた大人の女性ばかりだったので
    客が来るとわかっているはずなのにTVがつけっぱなしで、むきだしで傷だらけのCDを積み上げたタワー(複数)を前に
    キンキン高い作り声で「そーゆーの、チョーキライなんやぁ」っていう彼の母には驚愕した。

    green0I9A2692_TP_V
    274:名無しさん@HOME2012/08/22(水) 00:23:59.83 O
    従姉妹が結婚した時、私は高校生だったけどバイトしてたので1万円のご祝儀と1万円分の品物を贈った。
    従姉妹はその後6人ポポポポーンと産んだけど長男長女の時は1万円分、後4人の時は5千円の消耗品(紙オムツとか)を贈った。
    出産祝いの内祝いは頂いてないし、結婚式の時は私が学生でご祝儀なしなのが普通だから引き出物の用意はなかった。でも後日お返しを頂いたりはしてない。
    上3人まで中学の入学祝いまで贈ったけどお返しはない。
    ので、失礼を承知で出産祝い以外はやらないことにした。

    私が結婚した時に式を挙げなかったからかお祝いはなかった。
    息子を産んで半年後にたまたま買い物中に会った時に「お祝い持っていかなきゃねー」と言って1年後に地域復興券3万円分くれた。現在平成21年だが?と思った。
    腹が立ったけど、”一応”として定価3000円分のスナック菓子を激安ディスカウントショップで買って(1000円くらいしか払ってない)を内祝いでお返しし、貰った地域復興券を綺麗に取っておいて従姉妹の6番目子の小学校入学祝いに地域復興券をそのまま返した。

    案の定従姉妹の母(伯母)が親族の集まりの時に「私子が6番目子の入学祝いに地域復興券贈ってきた」と笑い話として話し出したので
    「あ、あれ従姉妹ちゃんから出産祝いに先月貰ったやつそのまま返したんだ、地域復興券使えるお店わかんなかったからー☆今使えるお店ってあったっけ?」と言ったら「うちの時は○○スーパーの1000円割引券だったよ~しかも期限切れのやつ!」とか暴露大会になった。
    従姉妹がいない席だったけど後日伯母が「従姉妹から」と出産祝い持ってきた。
    多分伯母が用意したものだろうな。
    ちっともDQNじゃないかもしれないけど以後お祝いのやりとりしなくてよくなったからめでたい。

    このページのトップヘ