ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    GJ

    XEN7615011_TP_V
    824 :ガールズにちゃんまとめ 2012/10/06(土) 17:19:18 0
    さっき駅前のマックで義兄嫁と甥と会った。
    私たちは家族で駅近の大きめの公園にボール遊びにいった帰りだったからジャージやTシャツのラフな姿。
    子供たちは仲悪くないので挨拶してなんとなく近い席に座った。
    今のハッピーセットがおまけがどれが来るかわからないしくみのプラレールのおもちゃでうちの息子二人が同じはやぶさ号だった。
    息子たちははやぶさ好きだとお揃いを喜んでいたので、良かったね~と思ってたら義兄嫁(と子供)から横槍が入った。
    甥がはやぶさ欲しかったのに別の電車があたってふくれてたらしい。
    はやぶさが二つあるんだから一つは甥の電車と交換してと義兄嫁が甥の代弁で言いに来た。
    息子たちに「どうする?」と聞いたらNO!だったので断った。
    義兄嫁は「(私達の)聞き方が悪い!」「二つあるのに譲らないのはおかしい、小さい子に譲らないのもおかしい」と怒る。
    義兄嫁に煽られる感じで甥が「はやぶさがほしいよー」と騒ぎ出して美味しく食べられる雰囲気じゃなくなった。

    うちの旦那が子供らに「はやぶさ見せてると悪いから外で食べるぞー!」と宣言
    先におもちゃを確認したのでまだバーガーのパッケージに手がついて居なかったのを幸い、テイクアウトの用意をしてたら、
    義兄嫁が夫に「今日は家族で遊びにいたんでしょ?いいなー、うちの夫さんは仕事だよ・・・子供かわいそう・・・」とねっとり絡む。
    旦那は「かわいそうっていったら、本当に可哀想になっちゃうからダメです!兄貴が仕事を頑張ってるんだから今こそお母さんが二人分頑張る時ですよっ!」と励ましていた。
    義兄嫁は埴輪みたいな平たい無表情な顔になっていた。甥はずっと叫んでた。

    ELL19613038_TP_V
    319: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/04/28(日) 18:24:54.81 ID:0xR7yuOk
    高校の同級生A。ちょっと変わってて、一言で言うなら(言い方は悪いが)『明るいぼっち』。

    五月のある日、体育の時間に長距離走をしていた。
    クラスでも有名な運動音痴のAは案の定ゆっくり走ってた。
    しかし何周目かに私が追い付きそうになった瞬間、突然すごいスピードでトラックから逸れて校庭の境界?のフェンスまで駆け出した。
    そしてそのままフェンスをよじ登って学校外に出てしまった。
    唖然としている私に町の方に降りたAが、危機迫って「松本(仮)!先生呼んでこい!」と叫んで走っていった。私の名前は松井(仮)だ。
    慌てて先生を呼びに行ってフェンス際まで戻ったら、道路に倒れた女の人を介抱しているAの姿が。

    060horror0523_TP_V
    49:おさかなくわえた名無しさん[sage]2012/09/25(火) 16:58:09.38 ID:MaQeHl2h
    ちょっとした事かもしれないけど
    先日家族で焼肉を食べに行った時の話

    多人数用の座敷で食事していたところ、襖で仕切られた隣のスペースに5歳前後の子供を数人連れた家族が座った
    安いチェーン店で家族連れや学生が多くてある程度騒がしいのは承知だったけど、その子供たちは飛び跳ねるわ叫ぶわの大暴れ
    襖に何度も激突したり、振動でコップの中身が揺れるほどジャンプしたりとやりたい放題
    しかも大人たちは携帯をいじるだけで全く無関心

    さすがにうるさいので注意しに行こうかと思った矢先、同じスペースにいた学生さん達(?)がその迷惑な家族のいる側の襖をスパーンと開けた
    見た目かなり酔っていたようなので大丈夫だろうかと息を呑んだが、先頭に立っていた彼が一言

    「失礼します。お子さんが元気なのは良いことですけど、ちょっとうるさすぎです。これ以上暴れられると僕達も同じくらい飛び跳ねなくちゃならなくなるんです!」
    (実際はもっとろれつの回らない感じだったけど)


    思わず(´゚ω゚)・*;'.、ブッっとなる自分たち
    そのうるさい家族も呆然とした感じで「すみません……」と対応
    以降はとても静かになりました
    そりゃいかついプロレスラーみたいな集団が「飛び跳ねますよ」なんていったら呆然とするよなぁ…
    本人たち的には酔った勢いかもしれないけど、なんだか気持ち良い対応だったので思わず書き込み


    elly215151835_TP_V
    689: ◆J7VAoAM0yAGx 2012/08/26(日) 01:48:07.21 I
    テスト


    022ELLY18420_TP_V
    382:ガールズにちゃんまとめ2014/06/01(日) 18:02:35.43 ID:TOOSqv++.net
    自分の武勇ではないが。

    姉とSCへ買い物に行ったときのこと。
    買い物も終わり、お茶でもしようかと話ながら歩いていて、
    ふっと買い物袋を地面に置いた瞬間。
    後ろからダッシュしてきたキチ女が袋を掴んで逃げた。

    一瞬フリーズしたものの、フロアに響き渡る「ドリョボーオゥ!」の叫び。

    一斉に客がこっちを見る。

    姉が指差した先にいる荷物を抱えている女目掛けて、長身のお兄さんと運動部JK集団が突進。
    お兄さんがコートを広げて先方をブロック、JK軍が周辺を囲んだ。
    進退窮まったキチは荷物を振り回して威嚇するも、
    JKが虫取網みたいな道具で荷物とキチの頭を押さえつけた。
    人外の超音波を発するキチ。

    そこを、お兄さんがキチをコートでくるむように押さえつけた。

    ここで警備員が到着し、キチはドナドナされていった。
    自分たちや、お兄さん、JK軍も事情を聞かれたものの、すぐ解放されました。
    なんでもキチは常習犯で「落ちていたのを拾っただけだ。1割寄越せ」とか言ってるらしいです。

    自分たちは何もしてないけど、お兄さんとJK軍の武勇伝。

    このページのトップヘ