ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    GJ

    shikun5V7A3978_TP_V

    262: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2007/07/22(日) 07:02:16 ID:H/Eo3cUU
    俺が小学校の時の話

    夏休みに婆ちゃんと墓参りに行った。
    田舎の山の中に寺と墓があるもんだから人が少なくて、その日は俺と婆ちゃんしか墓参りに来ていなかった。
    墓掃除をしていると、山の奥の方から女性の悲鳴が聞こえてきた
    俺はビックリして婆ちゃんと一緒に悲鳴が聞こえてきた場所へと近づいた。
    そこには男三人が女性の服を無理やり脱がそうとしてる現場だった。

    婆ちゃんが「お前は住職に言って警察を呼べ。」と言って
    「おみゃあらああああ!!何しょうるんじゃあああああああ!!!!」と叫びながら
    草刈りのために持っていた鎌を持って飛び出した。
    俺は寺まで泣きながら全速力で走った。俺の尋常じゃない様子と婆ちゃんがいないのを見た住職は
    婆ちゃんに何かあったと思い、警察と青年団を呼んで急いで向かった。
    婆ちゃんと女性は無事だった。婆ちゃんが飛び出した瞬間男たちは驚いて車に乗って逃げたらしい。
    俺は泣いた。婆ちゃんは「えらいえらい」と俺を褒めてくれた。婆ちゃんのほうがスゲーよ…
    その後犯人たちは無事捕まった。

    MIYA19224DSC_0086_TP_V

    807: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/08/13(火) ID:pX9g61Ju
    20年くらい前のことですが、今でも強烈に覚えている話。

    友人とTDLに遊びにいったときのこと。その頃はスプラッシュマウンテンが
    出来たばかりでとにかく行列が長かったけれど、どうしても乗りたかったので
    友人とおしゃべりしながら並んでました。


    そのとき前方に大きな身体の力士さんが彼女と並んでいました。
    あまり相撲は詳しくないのですが、見た感じ関取のようでした。
    着物姿にまげですから、当然目立ちます。
    そのうち力士の後ろに並んでいた大学生のグループが
    「おい、あれ相撲取りじゃね?女連れて並んでんのかよwwww」
    てな感じでわーわー騒ぎ出しました。
    その大学生のグループは男女混合の5~6人くらいでした。
    並んでいる時間が長い分、力士の後ろでヒューヒュー言ったりと
    だんだんとエスカレートしていきました。

    続きます

    19322F002_TP_V

    352: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/07/28(日) ID:dXlrc+rx
    スーッとするかどうかは微妙だけど

    前、販売業してた頃自腹で何かと買わされてた
    店内を飾る布とか、季節の小物(正月飾りやクリスマスツリー)とかを
    全部正社員である私が買わされてたw
    経費で落とせと言われても、毎回上司のお眼鏡に叶う装飾をするには
    とても千円二千円では収まらないのは決まってる
    さらに経費として請求した所で「無駄遣いしやがって」と怒られ、
    終いにはボーナスの査定にまで響いてくる(一方的に下げられる)
    パートのおばちゃんは「給料を一番もらってる正社員が買うのが当たり前!」という姿勢
    さらに「アレとコレも欲しいわ、買ってきてよ」と言う始末
    まあ給料もらってるのは事実なので何も言わずにいたけども


    他にもサービス残業の強要(他の社員がサビ残してるのにお前だけ残業付ける気かと言ってくる)、
    終業後の飲み会への参加の強要(しかも車で来ているのに酒を飲まそうとしてくる)、
    しょうもないセク八ラまがい(まだ結婚しないのか?彼氏はいないのか?と言って頭を叩いてくる)
    …という事が続いたのでもう無理だと思ってサクッと辞職願を出させてもらった

    AMEshirorabe_TP_V

    316: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/25(金) 15:15:46.16 O
    道歩いてたら20代後半~30代半ばくらいの男が女子小学生に至近距離で話しかけていた。
    ん?と思うくらいの至近距離、というか頭とか顔とか肩とか触ってる。
    家族っぽい感じの雰囲気じゃないし、
    遠目なのにかもしだす雰囲気が昔痴漢してきた奴とそっくりだった。
    後ろ姿だけど小学生は触られるたび固まったり避けようとしてた。

    勘違いだと申し訳ないけどもしかしてと近寄って「あの…」と声をかけると、
    男の方がはって顔したあと威圧的に「なんですか?」と聞いてきた。
    小学生は男から目をそらさずに私の方に恐る恐るジリジリ寄ってきた。
    離れていく小学生の体を男はさりげなく掴もうとしてたけど、
    小学生がさっと私の後ろに逃げて、男が露骨に悔しそうな顔をして、
    これはきっと勘違いなんかじゃなくて、勘違いじゃなくて…

    男が忌々しげに私を睨み付けてきたとき、
    殴られたり刺されたりしたらどうしようとか、
    刺激しちゃいけないけどどうやって二人で逃げようとか頭のなかがパンクしそうだった。

    一瞬の沈黙のあと「私、道がわからなくて…迷って…その…」と切り出すと、
    「邪魔すんなババァが」と男は捨て台詞と舌打ちしながら去っていった。
    男が居なくなったあと小学生と抱き合ってお互い号泣。
    男と反対方向に逃げつつ携帯で警察呼ぼうとしたけど手が震えて番号なかなか押せなかった。
    男の気が変わって追いかけてきたらどうしようと恐ろしかった。
    警察の話でとりあえず近くの子供なんとかっていうおうちに避難して、
    警察とその子の親御さんを待つことに。
    その後の警察とのやり取りは覚えてない。
    小学生の親御さんから泣きながらお礼言われて、それはよかったんだけど、
    私も顔を覚えられて逆恨みされてるしどうしようかと。

    163

    368
    : 名無しさん@HOME 2012/12/17(月) 02:51:45.00 0
    夫の「この連休は帰らないよ」です。

    今まで、盆正月、GW、土日祝など月に数回は夫実家へ行ったり、うちに来たり。
    妻実家は数年に一度会うだけ。それすら義父に嫌味を言われていた。

    今まで夫は敵だったが、去年娘が生まれてようやく理解してくれて、上記の発言。
    スカッとした。

    このページのトップヘ