ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    GJ

    PPG_syene-biccyen_TP_V

    584: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 22:47:57.17 ID:scLzkOL0
    武勇伝というか傷害まがいだしDQN返しだからスレ違いだったらごめん

    高校生の時コンビニでバイトしてたんだけど
    俺が働いてる夕方の時間に厄介なクレーマーが定期的に現れていた
    そのクレーマーは「声が小さい」「挨拶がない」「袋詰めが遅い」など心底どうでもいいことでベテランから新人まで幅広い層に難癖をつけてくる
    これだけならまだしも、そのクレーマーは難癖をつけた後に1時間ほど説教()をしてくる
    その説教の内容も「社会()が~」と始まり結局自分の自慢話だったり自分語りに帰結するクソみたいな内容
    そんなことで1時間も拘束されてりゃ当然作業に支障も出て、仕事が終わらず泣く泣く夜勤に引き継ぐというのがしょっちゅうだった

    クレーマーが現れて2週間くらい経ったところでベテランのおばさんが店長兼オーナーに出禁の話を持ちかけた
    が、「お客様は神様だから」「どんなことがあろうとお客様は丁重に扱うべき」とまるで話にならず、結局クレーマーの嫌がらせは続いた
    一応体裁上店長も注意はするがクレーマーはまるで聞く耳を持たず、逆ギレ
    こんなのが2ヵ月くらい続いたある日、またいつものようにクレーマーが来店し、俺に難癖をつけ始めた
    その理由も「態度が気に食わない」という主観的で意味のわからない理由
    相手が相手とはいえ俺は普通の接客を心がけていたということを弁明したが当然聞く耳を持たない
    しかも運の悪いことにその日は出勤した時から腹痛があり、クレーマーのお説教中に腹痛の波が来てしまった
    意を決して俺は「お話のところ申し訳ないんですが、僕今腹痛がひどくてトイレに行きたいんですが、行ってもいいですか?」と聞いてみたが答えはNo
    それどころかクレーマーは弱みを握って付け上がったのか嫌らしい笑みを浮かべて説教を続けた
    腹痛が悪化し、いい加減頭にもお腹にも来て我慢の限界に達し、俺はクレーマーを思い切り押し倒した
    クレーマーは後頭部を強打し、意識が朦朧としていそうだったが俺は続けてクレーマーにまたがって仁王立ちし
    「あんたにはいい加減にウンザリなんだよ、出ていけ、二度と来るな」と腹痛も忘れて言い放った
    実際はもっと口汚く罵ってたと思う
    クレーマーは後頭部を抑えながらバツが悪そうに帰っていった

    NAT74_headrighthiganbana_TP_V

    197: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/07/19(土) 09:44:14.50 ID:2Xvp27O2
    とある駐車場に置いてある自販機で珈琲買って飲んでた時に
    DQN風の男が猛ダッシュでやってきて周囲を見回してました。
    次の瞬間、自販機の裏に回ったのだがその時に私に向かって
    「おっさん、何も言うなよ!」と言ってそのまま隠れました。

    少しして何処かの店の制服っぽい人が現れたので
    何事かと思ったのですが珈琲飲み終わったんで
    空き缶をゴミ箱に入れてる時にその人達から
    「こちらに誰か逃げてこなかったですか?」と聞かれたんで
    「いや、こちらには来てないですね…」と答えつつ
    自販機の方を指さして教えてあげました。

    もちろん、DQNはその場で捕まりました。窃盗だったそうです。
    私は何も言ってないのに凄く恨まれましたw


    469

    676: おさかなくわえた名無しさん 2007/05/26(土) 23:35:34 ID:EHRB6V/L
    小6くらいのとき、音楽の授業が音楽室で行われる際は
    音楽の先生が適当に決めた席順で座っていた。
    そんで音楽室の机っていうのが、普通の教室にある机とは違って

         ↓机
      ┌――┬──┐
    ∥..│ A │...B │ ∥←椅子
    ∥..│   │...  │....∥
      ├──┼──┤
    ∥..│ 私..│...C │ ∥
    ∥..│   │...  │....∥
      └──┴──┘

    こんな感じ(AA下手でごめん)で、4つの机がくっついた対面式(?)のものだった。
    私の隣にAという男子、Aの真正面にBという女子、そのBの隣がCという男子、
    というように座っていたんだけど、
    この4人は普段特に仲が良いわけでもないから、結構静かな席だった。

    音楽の先生が厳しくて、授業態度にうるさかったから、
    仲いい人同士で集まって無駄に喋って怒られるよりいいか、
    という考えだった私とBとCは、この席に何も不満は無かったのだけど、
    Aだけは、この静かな席に不満があるようだった。

    Aは父親が会社の重役らしく、家がとても大きいらしい。
    しかも母親はとても美人で、留学もやった高学歴だとか。(全て本人談)
    欲しいものは何でも買ってもらえて、何ひとつ不自由ないということを
    いつも自慢げに話していた。
    この自慢は学年中がうんざりするほど知っていたが、
    Aは何度も自慢したいらしくて、授業中だろうと休み時間だろうと
    常に自慢する相手を探していたようだ。

    NS525_mituwosuuhati_TP_V

    303:名無しさん@おーぷん2016/01/30(土)18:28:44ID:ZVP
    復/讐と言うにはぬるいかもしれないけど書き込みさせてください。

    毎月20万家に入れていたのに兄夫婦と同居するからと追い出された結果。

    家を出るまで、
    (父が借/金を遺してこの世から退場したので)
    毎月20万家に入れて私が家庭を支えてきた。

    母は更年期と称して働かず、家事もやらなかったから必然的に私が殆どのことをやっていた。
    ある日母と兄夫婦がいきなり
    「同居するからスネカジリは出て行け」と言いだした。
    突然のことに反発した私を3人がかりでpgrしてくれた。
    ソファに座っている3人の前で2時間正座してた。
    曰く「お嫁にも行かない極潰し」
    曰く「30にもなって母親に寄生するダメな子」
    曰く「いつまでも親の脛をかじる能無し」
    だって。

    その頃の家の経済基盤はすべて私の稼ぎで成り立っていた。
    母は浪費家ではないけれど騙されやすく、簡単に人を信用してお金を出してしまう。
    (2度ほどオレオレ詐欺に引っ掛かったorz)

    父が遺した借/金も、元を正せば母が知人の保証人になった結果負ったものだ。
    父が亡くなった後は実家暮らしだった私が母の生活の世話を惰性で引き継いだ。
    母は私が毎月いくら支払って、いくら家の維持にかけているのか知らなかった。


    ELL85_taoyakaniyurerusakura20130328_TP_V

    747: 名無しの心子知らず 05/01/06 21:16:24 ID:sk55pLHs
    出生届の話だけど…
    (大都市じゃ対応できないかもしれないけど)
    ダメ元で先に役所に連絡しておくと良いかも。
    うちも出産後、私が病院の庭を散歩中に出生届奪われて、
    勝手に記入された挙句そのまま出しに行っちゃって。

    虫の知らせって言うのかな、元々トメを怪しんでたのもあって、
    出産する前に、役場に質問の電話をするついでに、
    「あの、私○○って言うんですが、もうすぐ出産する予定で、
    出生届をそちらに出すと思うんです。でももし○○(私の名前)以外の
    人間が出しに来たら、090ry(私のケータイ)に連絡貰えますか?
    で、繋がらなかったら受理しないで欲しいんです…
    ちょっと色々あって…(言葉を濁し気味に)」

    と言っておいたんだよね。
    運良く役場の中の人が覚えていてくれて、出生届けをトメから
    受け取った後、(多分)ニコヤカに
    「駄目ですよおばあちゃん、赤ちゃんのお母さんに黙って
    持ってきちゃあ。今お嫁さんに連絡しましたが
    そんな名前付けた覚え無いって言ってますよ。
    これ(出生届)はこちらで預かって、後日お嫁さんが来られた時に
    訂正して再提出してもらいますんで、今日はお帰り下さいね。」
    (電話口から丸聞こえw)

    で尻尾巻いて帰ったらしいトメ。現在絶縁。
    もちろん後日、夫婦で決めた名前を付けてきました。
    GJ○○役場!!
    (茨○県某所です)w

    このページのトップヘ